血糖値の話とか色々

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

 

今日は日本では成人の日ですね✿

新成人の皆様、おめでとうございます!

 

このBlogを読んでいるのは新成人のお父様お母様世代ですね。

きっと息子もあっという間にこの日を迎えるんでしょう。(現在11歳)

 

 

 

日本は祝日ですが、息子のマレーシアのインターとのオンライン授業が今日から始まりました。

 

こちらInstagramの丁度1年前の投稿です。。

つい数日前のような感覚です。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

fumitakahashi(@fumitakahashi23)がシェアした投稿

 

1年前の今日は、早朝クアラルンプール空港に着いて

朝ごはんにOld Town White Coffeeでナシレマを食べていました。

 

1年後の今日の朝ごはんは鏡開きをして…お餅を頂きました(取り忘れ。)

 

 

こちらは先日の朝ごはん。

 

 

 

 

鎌倉のチョコレートバンクのパンが美味しくて!一切れずつラップに包んで冷凍。

 

パンを食べたい時は、少しだけ。

そして最初には絶対食べない。

 

血糖値を急上昇させる食生活をしていると、

慢性的なイライラや怠さだけでなく、

肌荒れなど外見的にも内面的もよろしくないです。

 

 

<血糖値について・関連記事>

 

 

空腹になりすぎた時の注意点

 

食べちゃいけないではなく、どう食べるか?

 

コレもシミ、たるみの原因

 

長年のダイエット依存から解放されて気づいたこと。

 

 

 

このイライラや怠さを「更年期」と一言で片付けてしまう方は多くいらっしゃいますが、実は血糖値が関係しているというケースが多いです。(もちろん更年期もあります)

血糖値の急上昇が原因で、肥満はもちろん、イライラ倦怠感、肌荒れ、粘膜の弱さを招いて居る方がとっても多く、先日も食生活を変えたところイライラや倦怠感がピタリと止まったという方がいらっしゃいました!

 

 

糖質をイキナリ食べるのではなく

最初にサラダやスープを。

 

 

 

その後、パスタです。

 

 

飲まずに良く噛んで下さいね〜。

 

 

 

さて、今日から息子はオンライン授業の開始。

 

息子が入学している(物理的に行けていませんが)インターは去年の最後の授業までは数ヶ月オンライン授業だったのですが、本日は皆キャンパスに戻っていました。。

 

教室の机の上に、息子などオンライン生徒用にPCを置いて

そこから一緒に授業をしていました。

 

それを見て、益々早く行かせてあげたいと思いました。

※これを書いた後、マレーシア🇲🇾のロックダウンが発表されました。。なので全員オンライン授業になりました。

 

今後、このような状態が続くならちょっと色々と考え直さなければなりません。

この年末年始に色々と話していたところでした。

 

英語力がほぼゼロだった去年から、本当に良く頑張っていると思うので

何とかしてあげたいですね。。

 

ディスレクシア専用のプログラムは、時間が長く結構面倒な作業らしく^^;

それでも良く集中して頑張っていると思います^^

 

 

 

 

 

さて、私事ですが

今年に入ってから取材の依頼を何件か頂いており本当に有り難い事です!

 

ですが、この状況なので対面では難しいです。…というか嫌ですよね^^;お互い。

そのあたりはZOOMにてやっていこうと言う話になっております。

 

本当に便利になっており、何処にいても仕事が出来ると言うのは有り難い限り。

 

 

私のコンサルも対面では去年から行っておりませんが、はっきりと表情が確認出来る上に、表情癖や原因となっている事が真正面からしっかり確認出来るので

的確にアドバイスもしやすい上に時間的にも効率が良いと感じています。

 

 

私に直接会いたいと言って下さる方もいらっしゃいますが、

正直、効果は変わりませんしお互い効率が良いので

そのあたりはご心配なく!とお伝えしています。

 

 

 

 

そもそも、一昨年の秋頃

「今後は対面は暫くやめてオンライン化しよう」と思ったのですが、

まさかコロナで本当にこうなってしまうとは…。。

 

余りネットの情報に踊らされる事なく、

消毒やウガイ、マスクなど最低限の予防をしつつ

自分自身の免疫を上げておくことですね。

 

世界中の問題なのでね。。

 

気持ちが沈んで暗くなってしまいがちな状況が続きますが、

 

明けない夜はないです。

 

 

 

 

私は去年からとにかく、色々な準備をして来ました。

 

息子の事も心が痛む事ばかりでしたが、とにかく今出来る事をするしかないので。

自分の事に関しても客観的に見つめ直すキッカケだったと思っています。

 

 

またコロナ禍に於いて人間の本質が浮き彫りになった為

距離をおくべき人も多かったなぁ…と振り返っております。

 

 

こんな時こそ、ネットで情報を集めるのではなく

自分の心、魂に聞いてみること。

 

 

 

 

 

 

 

そう言えば、先日友達から

「毛穴が全然見当たらないんだけど!」

と言われました。

 

超ストイックな食生活はしていなくて、

時々こういったチョコケーキも頂いています♡

 

そのあたりの話もまたBlogに書いていきます。

 

不定期ですがよろしくお願い致します!

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー® 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました