どんなイメージでホームケアを行うと効果が表れやすいか?

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

私はコンプレックスの塊でした。

過去の私もそうですが、コンプレックスを抱えていると意識がそこに集中します。

つまり、それが執着になってしまうことがあります。

 

コンプレックスを抱えていた時は、意識が全てそこに行っていた。

 

 

シミやタルミ、ほうれい線、肌、下半身コンプレックスだけでなく

自分の生き方そのものに関しても同じ。

 

私がダイエット依存症だった頃は


体重が人生の中でおおきなウェイトを占めていて、
そこにばかり意識がいっていました。

 

過去のトラウマもあったので、私は太ったら女としてお終いだ、と本気で思っていました。

かなり長い間。

 

 

肌や顔は、メンタルの影響をモロに受けます。

 

イメージトレーニング歴30年の私、

常にどんな時もイメージをしながら生活している事に気付きました。

→習慣ですね^^;

 

勿論コンサルの際も、イメトレは取り入れています!

というか、ホームケアの伝授を行うにあたり

かなり重要なウェイトを占めています。

 

「どんなイメージが大切なのか?」

と質問いただく事が増えました。

 

 

どんなイメージでホームケアを行うと効果が出やすいか?

 

私が伝授するノウハウを実践して頂くことは当然重要なのですが、

同じくらい大切な事は

 

「絶対改善してやる」

「綺麗になれるかな?」

…言う不安な感情ではなく

 

 

●必ず、当然こうなっている

 

●綺麗になるに決まっている

 

 

●そうなった時の自分の気分は最高

 

…と

 

【決めて】行動すること。

 

 

自然とこういった気持ちになっている時は、時間掛かってもその通りになります。

 

逆に、

「こんな方法で良くなるわけない」

って思ったら、まず無理です。

折角ホームケアを実践しているのに、メンタルが邪魔している方は実は凄く多いのですが

本当に勿体ないです。

 

 

イメージとなる人物や

未来の自分をイメージするって大切^ ^

 

 

ストレスや疲れで、首の筋肉に普段が掛かると
顔の幅が広くなり…顔自体が長くなりがちな私。

 

 

これもコンプレックスの一部でしたが

ある程度受け入れつつも自分の顔に合う方法を身に付ける。

 

顔も身体も、自分だけに合うホームケア方法を知っておくと直ぐに対処出来ます。

 

 

どんな時にその状態になるのか?

 

 

エステやマッサージに通っているけど

 

直ぐ戻ってしまうので毎日自分でケア出来る方法を知りたい。

 

 ふみさんの昔の写真を見て

 

今の方が綺麗なのでノウハウを知りたい

 

皆様、お申込みのキッカケは様々ですが

有難いご意見を参考に、バンバンアイデアが浮かんで来ます。

 

新しいメソッドで顔が短く締まりました♪笑

自分の不調から思い付いたメソッド。

日々進化しています^^

 

 

私が進化する=お客様も綺麗になるということ(*˘︶˘*).。.:*♡

 

お楽しみに❤️❤️

 

 

たるみ専門家 美脚専門家 鎖骨美人デザイナー

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

タイトルとURLをコピーしました