シミ、シワ、たるみが気になりだしたら何から変える?毛細血管が鍵

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

たるみやシワ、気になり出したら何を変える?

 

 

化粧品を変えますか?

 

 

真っ先に化粧品が思い浮かびますよね^^;

 

………………………

シワの場合…

 

シワの場合、乾燥が原因の表皮レベルの物なら

セラミドなどが配合された化粧品である程度は改善可能ですが

 

老化が原因の真皮レベルのものは化粧品だけでは改善出来ません。

 

シワやたるみの原因は、真皮にあるコラーゲンやエラスチンの減少。

コラーゲン、エラスチンを作るのは線維芽細胞です。

線維芽細胞は紫外線、活性酸素により損傷するので、それらを避けることは必須です。

 

シミもシワもたるみも、線維芽細胞が鍵

 

シミに関しても同様ですね。

化粧品は、表皮レベルまでしか浸透しない為

コラーゲンやエラスチンがある真皮まで到達させるのは難しいです。

 

 

その為には、線維芽細胞を損傷させないように

毎日の正しい紫外線対策は最低限必要ですし

 

活性酸素を除去させる抗酸化物質は必要不可欠と言うわけです。

やはり…ここは絶対大切ですね。

 

如何に毎日の食生活が大切か?

 

…と言うことになります。

常日頃から、ワクワク感に従って料理をします。

 

こちらはある日の朝ごはん。

 

緑の野菜はなるべく入れるようにして、キャロットラペはほぼ毎日食べています。

卵のコレステロールは女性ホルモンの味方だし、プロテインスコア100なので育ち盛りの子供にも毎日食べさせたいですね♪

 

これを食べたら◯◯に効く、

綺麗になると感じながら食べることも大切です。

イメージの力って馬鹿になりません。

 

綺麗に年齢を重ねる食事法

だからと言って、表皮レベルの話だし・・・と言って

毎日のスキンケアを怠って良いわけでもないです。

 

毎日のお手入れも当然大切です!

 

乾燥によるシワや毛穴レベルの

目に見える部分は改善されますからね!

 

何を・どう使うか?

 

何を・どんなタイミングで食べるか?

 

たるみやシワ・・が気になりだしたら

化粧品以外にも改善する事って山ほどあります。

 

但し、自分に合った方法じゃないと意味がありません。

 

生活習慣や癖、嗜好、顔の形、タイプにより違うし

どんな風になりたいか?にもよる100人いれば100通りですね。

 

自分では改善出来ないお悩み

美意識が高い方が、更に美しくなる為のお手伝いをさせて頂いているのですが

 

やはり食生活をしっかり改善している方のお肌はかなり改善します。


更に使う化粧品、使い方によって更にツヤ感がUPします。

長年のシミが消えた!という方もいらっしゃいます。

 

毛細血管の活性化によって肌の血流が良くなり透明感アップ

 

先程書きましたが…

コラーゲンやエラスチンを生成している線維芽細胞です。

この線維芽細胞に栄養を送るのが毛細血管なのです。

 

そして、毛細血管の活性化をすることにより血流が良くなって

お肌に張りが出て、くすみが消えて透明感がアップします。

日々の適度なマッサージが必要な理由

 

日々のホームケアだけでなく食事内容がちゃんとしている方は肌代謝が良くなっているので、とにかく変化が早いです。シミが消えたり、ホームケアの効果も出やすいです。これも毛細血管の活性化と関係しています。

 

忙しくてホームケアする暇がない?!

 

時間がなくても時短、◯◯ながらホームケアです。

1日の中にホームケアは散りばめる。

 

ちなみにこちらは入浴前にさっと半顔1分。

肌を傷めないように、長時間はやりません。

こっち側←だけ変えました。

私も、肌代謝が良いので変化が早いです。これも長年の積み重ねが影響していると思います。

 

シミやシワ、たるみが気になりだしたら…

食生活の改善身体やお肌の血流を高める習慣をつけることです^^

 

表面化(シミ、シワ、たるみ)している事は、化粧品だけでなく内側から変えて行く必要があると言うことですね♪

 

 

たるみ専門家 美脚専門家 鎖骨美人デザイナー 高橋ふみ

5年前より綺麗になる貴方だけの黄金メソッド | 自力で顔を変える専門家。〜アラフォーからは攻めのホームケア〜