メイクの際紫外線対策以外に気を付けている事。紫外線対策あれこれ

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

 

サングラスは必須アイテムです。

 

紫外線がとても強いのでサングラスは必須アイテムですね♪

 

 

サングラスが必要な理由

 

いくらお肌の紫外線対策を万全にしても

目が紫外線を浴びて

角膜が紫外線を吸収してしまうと

 

脳にメラニンを作るように司令が行き

シミを作ります。

 

そんなわけで、目はしっかりと紫外線から守ってくださいね!

 

何故最後にパウダーファンデーションをはたくのか?

 

仕上げとして、

ファンデーションや日焼け止めの上には

最後にパウダーファンデーションを必ずはたく事。

 

ARMANIのルースパウダーラブです♥

 

→肌に透明感が出る!

 

毎年この時期になると書いていますが

何故最後にパウダーをはたくか?

と言うと

 

ルースパウダーやパウダーファンデーションは

紫外線散乱剤と似た効果が有り紫外線を跳ね返してくれます✨

 

 

デコルテまでしっかりと!

 

首〜デコルテ〜鎖骨のシミやシワを防ぐ為にも

顔だけでなく、デコルテまでしっかりと!

 

いつも書いていますが…

顔はデコルテまでです。

 

 

だから、

首にもきちんと日焼止めは塗ります。

+パウダーです。

 

メイクの際、紫外線対策以外に気をつけていること。

 

紫外線対策は基本中の基本なのですが

メイクする際

紫外線対策以外に気を付けていることがあります。

 

・毛穴レスであること

 

・真夏でも崩れにくいこと

 

・絶対に乾燥させないこと

 

・肌に艶感を出す

 

・化粧直しの際に地割れにならない方法

 

・厚化粧にならないファンデーションの塗り方

 

肌質によっても、

メイク法は変わります!

 

皆、同じでは有りません♪

そして…ベース作りが大切‼︎

 

メイクについても、

ツヤ感が出るメイク法や

紫外線対策をしながらなりたい肌を作る方法

メイク前の小顔ケア

 

などを教えて欲しいと、色々質問を頂く事が増えています。

 

3年前に行ったこちらのセミナー内容は

↓↓

ツヤ肌&小顔を作る・メイクセミナー

 

現在は個別コンサルの際、

お顔やお肌のコースと合わせてメイク法も行っております。

 

土台のお肌作りにとって大切なことは…

 

この時期、特に意識しておきたいことは…

 

✓日焼け止めを塗ってお終い!ではなくアフターケアや塗り方も重要

 

✓メラニン抑制の為に必要な栄養素、摂取のタイミング


✓メラニン抑制の為に絶対必要なスキンケア2点


✓肌を守りながら、艶感を出す化粧直し法

ですね♪

 

たるみ専門家 美脚専門家 鎖骨美人デザイナー® 

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

タイトルとURLをコピーしました