美腸=美肌。美味しく食べて綺麗になる食材と簡単お家ごはんメニュー

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

 

朝晩は冷えますね^^;
秋らしい季節になってきました。
油断していたら喉をやられました。
皆様も風邪、気をつけて下さいね!!

さて、ここ数年間ずっと愛食している酒粕♡
最近はずっと千年こうじやさんで購入していますがやっぱり美味しいです♡

 

千年こうじやさんオンラインショップ

 

酒粕をお勧めする理由。

酒粕を食べるようになったのは40歳に突入してからです。
身体、肌やホルモンバランス、メンタル面の改善のために食生活を大きく変えたのですが、今まで食べて来なかった物を取り入れてみようと思った時に酒粕も取り入れてみました。

酒粕に含まれる成分や効能は

アデノシルメチオニン→ 抗鬱作用
レジスタントプロテイン→ タンパク質でありながら食物繊維のような働きをする。便秘解消
その他、アレルギー体質改善、骨粗鬆症予防などの効果も

特に肌への効能は素晴らしい♡の一言で

酒粕の美白効果

 

アルブチン、コウジ酸、フェルラ酸といった美白成分。

アルブチンはお肌の漂白剤と言われるくらい美白効果が高いですし
コウジ酸はメラニン抑制作用やあり
フェルラ酸はポリフェノールの一種で抗酸化作用があります。

丁度シミが気になりだした頃でもあったので、

身体の中から綺麗にする食生活も意識して生活の中に取りれていました。

 

 

酒粕の料理例。

 

使い方として一番多いのは、お味噌汁に入れる。

スープ系だとトマトにもホワイト系にも合います。
その他、お味噌と溶いてグラタンのホワイトソース代わりにしてみたり
アボカドグラタンにも使えます。

 

 

その他、お魚やお肉を漬けてから焼いてみたり
簡単な使い方ばかりですが大活躍♪

 

 

こちらは酒粕グラタン♡

 

 

酒粕を摂取して実感していること

 

 

肌の潤いや張りが違う。

便秘が解消。

…と、効能に合った効果が出ています^^

 

美腸=美肌なので、やはり腸内環境を整える事は大切ですね。

上の写真のメニューではこの子達も使っています。


 

右下の食べるお酢はご飯にもお野菜にも合います。
乳酸菌発酵酒粕は、今回はきゅうりを漬けました。
(味噌と1:1で)

※息子リクエスト。笑

タンドリーチキンとかも出来るみたいです♪
こちらのお店は身体に良くて美味しい物ばかりで毎回行くのが楽しみです♪
ちなみにうちの息子(10歳)は酒粕が大好きです♡

発酵食品を毎日摂取して免疫を上げておく

肌、身体、ホルモンバランスに於いて、日々の食事は本当に大切なのはもちろんですが、特に毎日発酵食品は摂取するようにしています。

納豆、味噌、醤油、キムチ、お酢、麹、ヨーグルト、酒粕、甘酒等

腸内環境を整えたり、血行促進して代謝UP、免疫力UP、美肌効果などの効能があるので、1日に何かしらこまめに摂取するようにしています。

酒粕が嫌いで食べられない!という方もいらっしゃると思うので
何かしら取り入れてみて下さい♪

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー® 美脚専門家
高橋ふみ https://esperanzacorp.jp/

タイトルとURLをコピーしました