なんだか上手く笑えない。。と思って始めた表情筋ホームケア。笑筋編

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

数年前の事ですが…

 

【なんだか上手く笑えない。。】

時がありました。

 

急にほうれい線が出没し、上手く笑えませんでした。。

 

笑うって凄く大切なんですよね。表情筋をしっかりと使って笑う事によって、たるみ改善したり、ほうれい線解消したり、口周りのたるみが改善したり、小顔効果もあります!

でもそれだけでは有りませんね。

 

笑顔がもたらす効果とは

 

●免疫の要の担うNK細胞を活性化させる→免疫力UPする

 

●自律神経のバランスを整える→副交感神経が活性化するのでストレスが軽減される。

 

ストレスで顔が変わったら元に戻す

自律神経のバランスは顔に影響大

 

●幸せホルモンのエンドルフィン、ドーパミン、セロトニンを分泌させる→恋をしたり、やる気がアップする時に分泌。HAPPYな気持ちになったり、プラス思考になる。

 

 

たるみ専門家の視点からお話しますと…

 

なんだか上手く笑えない、引きつり笑いになってしまう時は

笑筋や頬筋、咬筋がガッチガチに凝りまくりでした^^;

 

笑筋は口角を外上方に引っ張ります。

起始 耳下腺上筋膜

停止 口角の皮膚

 

※こちらの画像は私自身が購入した後、表情筋の位置に名称を入れたものです。同じものは存在しません。

 

 

何度か笑筋アプローチ法は書いていますが…

笑筋のアプローチ法・簡単ホームケア

 

●座った状態で、肘をつく。

(座らなくてもOK )

●口角~エラ辺り(耳下辺りでOK)まで

癒着を捉え、剥がすようにマッサージ。

 

ゆるゆると皮膚を擦るのでは意味がないです。

しっかりと筋肉を捉えること。

 

注意点。

体重掛けやすい指で行う。(私は、親指以外の四指で行う事が多い)

クリームやオイル等を付けて行わないと皮膚が痛むので注意。力任せには行わない。

ここの筋肉のアプローチは、朝晩と1分ずつくらい行っています♪

 

 

横から見た時の口角の状態や、口周りのたるみが違います。

 

 

…まぁ、笑筋アプローチだけでは解消しないような凝り固まりばかりです。

 

本当にめちゃくちゃ大切なのは咬筋の正しいアプローチ。

 

咬筋はやはり超重要咀嚼筋でして。

これは毎年改良改良を重ねていて最近また新しい方法が出来まして。

 

関連記事

新しい咬筋アプローチホームケアによる変化

 

ほうれい線やマリオネットラインが消えた方が多々いらっしゃいます♪そして、咬筋の深部と浅部わけたホームケアによって「笑顔が作りやすくなった!」という声も頂いております。

 

私の変化はこちら。

疲れると面長になっていきますが、こちらは1日でのビフォー・アフターです。

やはり、笑顔が作りやすくなりました♪

 

※ビフォーアフターの写真の著作権は弊社に在り、無断掲載は如何なる場合も固く禁止致します。

 

 

そしてホームケアを継続していると停滞する時期があります。

ホルモンバランスやメンタルの状態によって、

効果がなかなか出てくれない時期というのは当然有ります。

 

 

ダイエットと同じで、女性は特にホルモンバランスやストレスの影響を受けますし、

身体(顔)は元に戻ろうとする作用がありますので、焦らないで継続すれば良いんです。

 

黄体期のブス期を乗り切る

黄体期のイライラ、ムクムクを乗り切る

 

 

でもね、ある日ふと鏡を見た時に凄く変わっている!のです。

それの積み重ねですかね。

 

私自身、自分の顔を思い通りに変えるのが趣味?ですので

変わるとテンション上がるし、どんどんアイデアが沸いてくるんです✡

 

停滞する不調の時こそ、チャンスです。

 

停滞する時は必ず訪れるので、その時に嫌になってもホームケアを絶対に止めないこと。

停滞する時こそ、チャンスです。(これもダイエットと同じ!)

 

変わらない時に、あれこれ試してみる。

今までと違う方法をやってみる。

トライ・アンド・エラー。

 

しつこいですが、何も付けない状態では肌が痛むので

必ずオイルやクリームを付けて下さいね♪

そして、たっぷりの化粧水で保湿、鎮静を忘れずに。

 

笑えない時は無理して笑わないで良い。

 

笑えないって言う時、今でも私も有りますよ。

メンタルが落ちる時も当然有ります。

そんな時は最近は、無理矢理上げません。笑

ネガティブな自分も自分の一部です。

 

受け入れつつ、好きな事をする

好きな場所に行く。

美味しいものを食べる、作る。

ものつくりをする。

そしてPCや携帯は開かない。

(このBlogは全て気分が乗っているときに書いて予約投稿しているので落ちている時は書いていません^^)

そして、そんな時こそ新しいワザを考えます。笑

 

 

ちょっと笑えなくて

口角が下がっているかも?って言う方

是非意識して笑筋ケアやってみて下さいね。

 

皆様、ちゃんと自分で自分の顔を変えられていますよ。

⬇⬇

お客様の変化・ビフォー・アフター

 

 

更に詳しい方法は、

個別コンサルで伝授させて頂いております^^

 

 

変わらない時こそ、チャンスです!!!

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

タイトルとURLをコピーしました