疲れたら休む?動く?心身共に及ぼす影響。<アクティブレストの方法>

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

 

先日今年初のディズニーランドに行って来ました。

 

お天気が良くて最高の1日でした♪

歩きやすい靴を履いても凄く疲れましたね。。

めっちゃくちゃ疲れました^^;

 

よくディズニーで見掛ける…

夕方くらいになると疲れてベンチで眠るお父さん状態。

 

疲れた時こそ敢えて動くことによって起きるメリット。

 

でも、帰宅したら直ぐに動きます。

 

片付けなどだけではなく、

軽めの運動やストレッチなどを行うことによって

敢えて疲れた身体から疲労物質を排泄させます。

 

アクティブレスト(積極的休養)という言い方をするのですが、疲れている時こそ敢えて軽めに動く事によって血流をアップさせます。そうすることによって、リンパの流れも良くなり浮腫みが改善され、疲労物質を効率的に排泄することが可能になるというわけです。

 

元々アスリートだった時に、こういった言葉を使っていましてOFFの日こそダラダラし過ぎないようにして完全に身体を動かさないのではなく、軽めに動くことを心がけていました。

 

ゼイゼイするくらい激しいエクササイズをするのでは有りません。

頑張る必要もなく

身体が心地よいと感じる程度の軽めのものでOK.

 

私のアクティブレストの例

 

私の場合は帰宅後は脚の痛みが酷くなるので、テニスボール、ヤムナとセラバンド、5本指着圧ソックスはmustアイテムです。

 

 

5本指ソックスは以前紹介していたのが売り切れているので最近はこちら。

 


ヤムナで脚の甲の血流を良くして、歩きすぎた脚にアーチを取り戻すトレーニング。

 

 

 

セラバンドは、疲れた筋肉へ心地よい刺激を与えるストレッチと軽い筋トレになると供に、血流が良くなるという効果があります。

ずっと青を使っていてお客様にもこちらをお勧めしています。

 

お勧めのアクティブレスト

 

 

○その他、骨盤を整えながら内転筋を鍛える筋トレ。

○呼吸を整えながら血流をアップさせる鳩尾呼吸

○背中の凝りを解消させるトレーニング

など…

 

その時の身体の状態によって、色々な事を組み合わせて

敢えてアクティブレストを取ります。

 

お勧めのアクティブレストは

 

○ヨガ

○水泳(軽めに)

○ピラティス

○ダンス(音楽を掛けて好きに踊る)

○呼吸法を取り入れながらのウォーキング

○ストレッチやマッサージなど

 

ザックリと挙げましたが

今年コロナでお家に居る時間が多くなり感じた事は

ただ運動をすると代謝が上がって太らないという単純な問題だけでは有りません

 

身体だけではなくメンタルへの影響も大。

 

疲れと言っても身体だけの問題では有りません。

身体と脳の疲労感がアンバランスの状態だと、自律神経のバランスが取れなくなって様々な不調(体調不良だけでなく、不眠、鬱、イライラなど)を引き起こします。

 

ずっと寝ていたいという気持ちには私もなります。

ですが、そういう時こそ動く。

太るとか見た目の問題だけではなく

心(メンタル)の問題とも直結しているということです。

 

動かないでいると、当然身体の血流が悪くなり首が痛くなったり、下半身が浮腫みやすくなったりするのですが、これの解消につながるのは言うまでも有りません。

 

更に、動かないでいることによって気持ちが滅入る。

鬱状態を招きやすくなるということ。

余計な事を考えてしまうエネルギーが脳に行ってしまうというわけです。

これは、科学的にも証明されている事で私自身も体感した事です。

 

なので、

太っている人は敢えて動く!事によって血流アップ、代謝アップで痩せやすい体質作りになる!のは基本中の基本の考えですが

 

体型の問題ではなく

痩せていても、

いつも鬱々している方や

余計な心配をしてしまう方

どうでも良い事ばかり頭に浮かんでしまう方

いつもイライラしてしまう方

落ち込みが激しい方

 

も、敢えて疲れたから寝るのではなく

敢えて動いてみて下さい。

 

 

 

嫌いな運動や激しい事はしなくても良いので、脳が心地よいと感じる事でOK.

 

アクティブレストは自律神経のバランスを保ってくれます。

脳や身体の状態によって方法論が変わります。

 

例えば、仕事中などずっと同じ姿勢で居る方も同様

スキマ時間に身体を動かす事によって心身共に心地よい状態を作ります。

PCに向かう時間が多い方は、時々ストレッチをしてみたり

トイレに行った際に、ストレッチや呼吸法を取り入れてみたり。

という感じでもOKです。

 

とにかく、脳を良い状態に保っておくこと。

 

…とこんな感じで、ディズニー後も30分くらい脳と身体を心地よい状態にしておきました♪

 

これも、心や身体の状態によって100人いれば100通り。

 

脚の疲れの場合、骨盤の歪みの場合、肩や首の凝りの場合、忙しくて呼吸が浅くなってしまう方の場合、考える時間が長くていつも鬱々イライラする方の場合…等など。

それぞれアクティブレストの方法が違って来るのですが

とにかくイライラしたら、食べる!のではなく、まずは動いて見て下さい。

 

新しくなったディズニー♡

 

新しくなったTDL一部です。

ハロウィンの飾りなども無くて淋しい感じでしたが、そこはさすがのウォルト・ディズニー!

しっかりと楽しむ事が出来ました♪

 

早速可愛い風船が♡

 

 

ベイマックスのアトラクションが出来たとのことで、楽しみにしていました。

 

 

 

 

 

こんな感じのベイマックスの後ろに乗り、結構激しく動くので…

途中でビデオを止めてしまいました。笑

 

 

 

お約束の・・・

souvenirマグカップ付きのデザート。笑

 

 

 

完全に踊らされていますww

 

 

その他、新しく出来たポックポーン専門店。

ビッグホップ。

 

キャラメル&チーズ、ストロベリー、クッキー&クリームの3種類

私はストロベリー。息子はキャラメル&チーズを購入。

 

美女と野獣も行って来ました。

 

ちょっと酔って気分が悪くなりましたが…苦笑

 

…………………………

 

疲れたらアクティブレスト。

敢えてやってみて下さいね!

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー® 美脚専門家

高橋ふみ https://esperanzacorp.jp/

 

タイトルとURLをコピーしました