張りや艶がなくなり、たるむ原因。光老化に注意

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

徐々に温かくなってきて、紫外線が気になる季節になってきましたね!!

 

 

 

アラフォーから一気に悩みが相談が増えるのがこちら。

 

「張りや艶がなくなり、たるむ原因は?」

 

ある日ふと鏡を見た時に…

撮られた写真の自分を見た時に…

 

あれ??!なんか違う?って思う日がありますよね^^;

しょっちゅう。笑

 

原因は…

 

・加齢

 

・紫外線

 

・間違ったスキンケア

 

・ホルモンバランスの乱れ(ストレスや加齢、乱れた生活習慣)

 

・栄養の偏り(野菜、タンパク質不足など)、〜ばっかり食べ

 

・合わない化粧品や日焼け止め

 

・コラーゲン、エラスチンの劣化(加齢や紫外線による)

 

・浮腫み放置

 

・癒着の放置

 

・過度なストレス

 

たるみが…艶や張りが…と気になってしまうと

「そこだけに・そこばかりに」フォーカスしがちですが

 

実は化粧品だけでなく

紫外線やスキンケア、ホルモンバランスを整えること

栄養バランスがトータルで如何に重要かわかります。

 

光老化に注意!実はシミだけじゃない紫外線の影響

 

特に‼︎紫外線による

光老化こそがたるみには厄介。

 

光老化とは??

 

紫外線を浴びて活性酸素が発生すると、コラーゲン、エラスチンにダメージが有り、それがシミ、シワ、たるみになります。
紫外線が皮膚細胞にダメージを与え老化させる事を<光老化>と言います。

 

たるみを解消したくて、

表情筋マッサージ「だけ」では

艶や張りは取り戻す事は難しいという事がわかりますね。

 

やはり紫外線の影響は大ですが

 

癒着や浮腫みを放置せず

適度な刺激を与えるのもコラーゲンエラスチンを作る線維芽細胞の為には必要です。

 

全てトータルです^ ^

そこ【だけ】見るのではなく、原因を把握して→解消する。

 

メラニン抑制の為のアフターケアこそが重要。

 

これからの時期のポイントは紫外線対策だけじゃなくて、

メラニン抑制の為のアフターケアも大切❤️

(紫外線対策は基本中の基本ということ)

 

 

✓何の栄養素をどんなタイミングで摂取するか?

 

✓逆に避けた方が良い物は何か?

 

✓紫外線を浴びた後に必ず行う重要スキンケア二点

 

✓夜簡単に出来るシミ改善スキンケア

 

他・・・

 

これらの方法は全てこちらでレクチャーさせて頂きます。

 

 

 

<光老化対策お勧め商品>

 

光老化にお勧め商品・関連記事

 

光老化対策パウダー♡

光老化対策・お勧め美容オイル♡

お家でもブルーライト対策♡

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

タイトルとURLをコピーしました