渡航目的と一時帰国中にやっておきたかったこと。

美容コンサルタント 高橋ふみです。

今回の一時帰国の予定、当初は4月5日でした。

1月〜90日間の観光ビザでの滞在中に
息子が入学する予定のスクール見学と試験、そしてマレーシアという土地の環境や気候、その他諸々が合うかどうか?のお試し期間という期間。

やはり3ヶ月くらいは住んでみないとわからないです。

旅行とは全く違います。
ホテルは何でも揃っているし、排水管が臭いなんて事は有りませんでしたし(しつこい。w)、実際生活してみないとわからないことだらけと言うのは常々聞いていましたが、本当にそう感じました。

何でもそうですが、実際自分で体験してみないとわかりません。

今回3ヶ月近く住んでみて、マレーシアという国がとても好きになりました♪

気候などがとにかく(暑すぎるくらいですが^^;)体質に合っていて、気圧の変化で頭痛が起きる事もなく、色々なストレスがあったにも関わらず首や肩の痛みが出る事もなく、リウマチの数値も痛みや腫れも落ち着いてしまいました。

とにかく代謝が良くなっていたので、基礎体温も上がりました。

反面、住む場所によっては水漏れが結構な頻度で起きるということや、

排水管のニオイがキツくて自律神経おかしくなった事。笑

どんなニオイかって、公衆○所。号泣
鼻が敏感な私達にとっては、耐え難いものでした。

ニオイ問題に関しては途中引越ししてかなり解消しまして、呼吸も落ち着きました。

ただ、完全に…というわけにはいかないので色々と対策を練っていくしかないですね!

そして、緩い、いい加減と感じた事が多かった!
ガスが切れたので、頼んでいたけど2日連続で来なかったとかw
オーナーが支払っていなかった電気代の延滞料金の請求が私のところに来たり。それを私のせいにされたり。(これがキッカケで引越ししたんですけどね)

反面、「凄く良い人!!」って泣きそうになるくらいマレーシア人の温かさに感動することも多かったです。引越しした際のお部屋のオーナーさんの夫婦は本当に良い方でした。。

私達は子供と二人だったので、本当に心細かったですね。

主人が居ないって言うのが。(主人の方が日本で寂しくて仕方なかったようですが。^^;)

だからこそ、一時帰国して家族揃った時の有り難さを感じていますし、コロナ騒動だからこそ、本当に大切な事に気付かされている日々です。

滞在中の最後の最後に学生ビザの申請やら色々手続きの予定があったのですが、ロックダウン延長により全てストップしてしまいましたし

観光ビザの期間内ギリギリでしたし、飛行機も欠便続きになっていたので「早く帰らなきゃ!」という判断で、結局10日くらい早めの帰国でした。

初めて海外で生活してみて、そして同時期にコロナ騒動が起きて…
先程も書きましたが、

本当に自分にとって何が大切なのか?気付かされています。

今は、お家で一時帰国中にやりたかったことをやっていますが
色々なところに外出出来ないというストレスは全く無く…

寧ろ、感謝の日々です。

昨日はGOPANホームベーカリーでチーズパンを焼いたり♡

真鯛のグリルと一緒に食べたら美味しかった!!

ちなみに、

真鯛と新玉ねぎ、茄子にオリーブオイル、塩胡椒、ローズマリーだけの味付けで皮目がパリパリになるまでグリルするだけです!

めちゃくちゃ簡単で美味しいのでお試し下さい♪
 
今日は息子と一緒にアールグレーのクッキーを焼いたり♡

今出来ることを、しっかりと満喫しています。
B

今後、マレーシアに渡航できるか?わかりませんが…
あれこれ心配しても、何も変わらないので。
流れに身を任せつつ、今しか出来ない事を淡々と楽しむ。

色々な事に気付かされている日々です。

益々二極化が進むと感じる今日このごろ。。。こんな時だからこそ、人の本性がわかります。
コロナ騒動は、やはり今後どうなっていくんだろうという不安がありますよね。

だからこそ、しっかりと自分の内側を見つめることが大切ですね♪

美容コンサルタント 高橋ふみ

タイトルとURLをコピーしました