浮腫みたたるみで顔が変わった時の応急処置②(目元のたるみ、浮腫み)

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

 

朝起きて…

顔が浮腫んでいたり

口角が下がっていたり]

目が埋まっていたり(涙)

 

……

実はしょっちゅうです!!!

 

 

部分的な浮腫みやたるみの応急処置に続きます。

 

特に目元の浮腫みやたるみは印象が変わります。

 

 

今日は大切な仕事があるから

バッチリな顔で居たいのに

 

しじみみたいな目になっている時…

 

応急処置としては、

前頭筋の凝りをしっかりと取り除きます。

 

※画像はWikipediaよりお借りしました。

 

しっかりと言っても長時間やりません♪

 

 

しっかりと筋肉を捉えて、

正しい方向に動かします。

 

ちなみに私の前頭筋アプローチはマッサージでは有りません。

 

何故、目元なのに前頭筋?

 

 

頭蓋骨のオデコの部分の前頭筋が

凝り固まったり、衰える事により

重力が下がり、マブタのたるみに繋がります。

 

こちらは前頭筋へのアプローチをしっかりとした結果

1回のホームケア指導で瞼のたるみが改善した一例です

 

 

アドバイスで目元のたるみや浮腫み改善ホームケアをお伝えしていましたが

手を当てる方向(角度)や圧、動かす方向が若干違っていた為

効果が今ひとつでした。

 

対面コンサル時に、圧や方向を確認しながら正しく行ったところ
目元のたるみや浮腫みは写真のようになり改善しました。

 

私も前頭筋を始め、

頭皮のマッサージは毎日行っています。

 

今もこうして記事を書きながらも…笑

いつでも出来るのが嬉しい!

 

自分の顔のタイプに合ったホームケアを継続していると…

 


確実に目の状態が良くなります♥

 

ただし前頭筋と言っても、ただただ前頭筋をマッサージするだけでは変わりませんし、皮膚を痛めるだけなのでやらない方がマシです。

 

おでこの形や目の形、なりたい顔のイメージによって

少しずつ方法が異なります。

 

手の当て方、方向、圧、

全て一人ひとりに合わせた方法をお伝えしております^^

 

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家 高橋ふみ

5年前より綺麗になる貴方だけの黄金メソッド | 自力で顔を変える専門家。〜アラフォーからは攻めのホームケア〜