部分的な浮腫みやたるみの応急処置①

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

 

朝起きて…

 

顔が浮腫んでいる(T_T)

 

目が埋まっている

 

口角が下がっている

 

クマが酷い

 

………でも今日はバッチリな顔でいたい!

そんな時って多々ありますよね^^;

 

私の場合は

自分が綺麗でいる事は仕事です。

 

年齢と共に様々なところに歪みが起きるのは当然ですが(笑)

 

きちんと手を掛けているかどうか?

自分を大切に労っているか?

 

…お客様には伝わります。

 

 

朝起きて、上記のような状態になっていることはしょっちゅうです。苦笑

 

ですので、メイク前のひと手間で応急処置を毎日します。

 

私は朝起きて直ぐにGIVE&GIVEロイヤルで顔を洗います。

これは洗う事も出来る美容液です。

 

yamachu アクアラロイヤル

 

顔全体が浮腫んでいる場合は…

 

この洗顔時には

胸鎖乳突筋〜広頚筋にストレッチを加えながら

マッサージします。

 

無断転載禁止。

 

鎖骨リンパ節はしっかりと解して、

浮腫みを解消します。

 

 

この際、

目のキワや口角等も1分くらいでサッとマッサージして

顔を元に戻します。

 

口元のたるみ簡単ホームケア

 

洗い流してから、パックするのですが

パックオフする際にマッサージをします。

(マッサージ時に使うのはオイル、クリーム、乳液などその時の肌の状態に合わせて変えています)

 

これはほんの一部のケアです。

 

全体的にもっさりとする感じがする時は小鼻の脇を数箇所に分けて

 

 

ツボ押しのイメージで少しだけ上にスライドします。

この時とはやり方が変わっていますが

 

位置や写真イメージはこちら。

2016年の過去記事(ameblo記事なので全て削除済ですm(_ _)m)

 

 

顔全体的な浮腫みはこれで大体解消します。

 

朝の洗顔の際の時間を無駄にしないために

すべて〜ながらホームケアにしています。

 

(パックをする時間がない時は、パックは省きます。)

 

 

微妙な位置や力加減、動かす方向が合っていると確実に効果は出ます♥

 

 

口元のたるみにについては笑筋や頬筋を

しっかと洗顔時にアプローチします。

 

が♪1分もやりません。

 

確実に表情筋を捉えて正しい方向で行う事がポイントです。

 

朝の時短ホームケアはやらないと勿体ないくらい効果が出ます。

 

応急処置ですが、これを継続することによって

確実に美の底上げになるのです^^

 

勿論夜もさっと確実に行うホームケアがあります。

ずーーっとホームケアをやっているわけではありません。笑

 

気付いた時に、◯◯しながら、時短

 

それでも確実に皆様美しく変わっています。

 

何回?何分やるの?……時間ではなく、

正確にイメージを大切に行うことにより

どんどん綺麗になります^^

 

※詳しい写真やノウハウなどは今後はBlogには書きません。何故なら無断転載や引用があったようで、お客様や読者の方々から伺いました。詳しい事は全て個別コンサルにてお伝えしています。

 

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家 高橋ふみ

5年前より綺麗になる貴方だけの黄金メソッド | 自力で顔を変える専門家。〜アラフォーからは攻めのホームケア〜