マレーシア入国後ホルモンバランスが崩れて起きた事と対策

先日息子が13歳になりました!

あっという間に、声変わりして背も160cm超えです。

こんな頃があったのね!笑

しかし、私が息子を身籠る事が出来たのは結婚9年目。

その頃は女性ホルモンのことには無頓着でしたが、妊娠、出産を経て沢山学びました。

綺麗に年齢を重ねる・だけでなく【心地良く、活き活きと】年齢を重ねる為には女性ホルモンの仕組みを把握しておくと良いです(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠)⁠

肌に与える影響や表情に表れる影響、そして心に表れる影響など。すべてにおいてです。

こんな頃もありました。笑

女性ホルモンと密接な関係がある部分とその役割。(超大事)

女性が美しく年齢を重ねる為には、ホルモンバランスを整える事は必要不可欠です。

表面だけに目を向けるよりも重要なことです。

つまり、表面を美しくしたいなら、とにかく大切な事はホルモンバランスに目を向ける事です!

では、女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)は何処からどのような経路で分泌されているのか?

とても密接な関係がある脳の視床下部との関係、視床下部の機能がアンバランスになるとどんな身体にはどんな悪影響が起きるのか?

大脳の深部にに位置しているのが、間脳。

間脳は視床下部、視床等から出来ており、左右の視床に挟まれるようにして松果体、視床下部の下には下垂体が位置してあります。

視床下部は内分泌や自律神経を管理・調整する役割があり

交感神経と副交感神経の機能や、内分泌系機能を総合的にコントローつしている司令塔です。

自律神経や内分泌の中枢として機能しており、
自律神経のバランスを整える働きを担う(交換神経、副交感神経のバランス大事)
また、代謝、食欲、体温、血圧、睡眠、体内の塩分や水分などを調整する働きを担っています

また感情や情緒といった所謂「メンタルバランス」とも密接な関係があり
視床下部は外部、内部からのストレスにとても敏感なゆえ、
ひどいストレスや長期に渡るストレスを感知するとホルモン分泌には大きな影響があります。

恐らく経験がある女性が殆どだと思うのですが…

ストレスが溜まったり、環境が変わったり、過剰なダイエットなどで毎月の生理が遅れたり、イレギュラーになった事はありませんか?

顕著にホルモンバランスが崩れた私のここ1年の例。

正に私がマレーシア入してから見事に約3ヶ月生理が止まりました^^;


今まで28日ほぼピッタリ!の周期でホルモンバランスは整っていたのですが、
10月頭にマレーシア入して、年末にようやく初めて(マレーシア入して)の生理が到来!!

めちゃくちゃ嬉しかった〜!!笑

慣れない環境や知らないうちにストレスが溜まった状態が続いていると

脳の視床下部がストレスを感知します

まさにこれでした。

女性ホルモンは何処からどのように分泌されるのか?(納得)

そもそも、女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)は一生のうちにティースプーン一杯くらいしか分泌されません。

それが、もしホルモンアンバランスを招いたら??

大混乱・・・です。

子宮の卵巣から女性ホルモンが分泌されるわけなのですが、いきなりポーンと分泌されるのではなく、幾つかのプロセスがあります。

1,視床下部が「ホルモンを出して!」と司令を出し
視床下部は性腺刺激ホルモン放出ホルモンを分泌します。

2,その刺激を受けた脳下垂体が性腺刺激ホルモン(ゴナドトロピン)である黄体形成ホルモンと卵胞刺激ホルモンを分泌する。

3,それがようやく卵巣に届き、女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)を分泌します。

このようなプロセスを経て女性ホルモンは分泌される故、とても敏感で複雑です。

脳の視床下部が中枢ということは、ストレスなどで視床下部が影響を受けると女性ホルモンのバランスが崩れるというのは当然ありえる事なのです。
(上記の通り、視床下部はストレスや感情など外部内部の異変にとても敏感)

視床下部の機能障害によって起きる身体へのネガティブな影響

視床下部からは他にも様々なホルモン分泌されている為、機能障害が起きる事によって以下のような症状も表れます。

✔体温調節が出来なくなる。(体温調節障害)

✔代謝異常が起きて体重が増えやすい、または減り易くなる

✔食欲の調整が出来なくなる。(ダイエット中にダムが崩壊するのはこういった理由もありえます)

✔満腹中枢の異常が起きる(摂食障害や過食症など)

✔睡眠障害が起きる

✔女性ホルモンバランスの異常(生理不順、酷いPMS,生理過多、不妊など)

✔メンタルが不安定になる。(イライラ、鬱っぽくなるなど)

自律神経を管理、調整する役割を担っているため
自分の意思ではどうにも出来ない事も多々ありますよね。

実際私もどうにも出来ない事ばかりですが。。


力が抜けた時・ストレスの根源がいつの間にかなくなっていた時・その事を忘れた時に上記のような異常な症状が解消していたという感じでした。

ですが、改善するために行った事は多々あります。(現在進行形)

諸悪の根源をどうにかしないとならないということです。

私が取り入れていることは・・・

ホルモンバランスを整える為に日々意識していること。

瞑想…朝晩とにかく時間を作っています。なんでも良いというわけではなく…、誰から伝授されるかというのも重要ポイントだと感じました。

食生活の改善・充実ただバランス良くという単純な事ではなく、脳に良い栄養素を最適なタイミングで摂取する方法。
その時のメンタル状態もとっても大事です。うまく身体や肌、メンタル、脳に機能するようにイメージをすることです。

イメージが下手な人は瞑想を継続すると良いでしょう♪

私は元々イメージが得意でしたが、瞑想を取り入れるようになってから更にその描いた通りに行くようになりました。

適度に運動…何でもやりすぎはNGで、更に脳にストレスが掛かります。運動が良いのは当然ですが、やりすぎは逆にホルモンバランスを崩すことになります。

私は日常生活の中にすべて運動は埋め込んでいる為敢えてジムに行くという事は(好きじゃないので^^;)しません。

ストレッチやマッサージ…運動したら、筋肉は緩めて温める必要があります。身体が緊張している状態だと色々な事がうまくいきません。

無駄な情報の排除…SNSを観ないとかニュースを観ないとか。自分にとってどうでも良いグループに入らないとかも大事。

自分軸で生きる…無駄な情報を排除する事によってサニワ出来るようになります。審神者と書きます。どういった事かはググってみて下さい♪

やりたくないことはやらない…これも個々により状況違いますが、私は子供の頃から特に女の集団行動が大嫌いでした!笑。昔からランチとかも基本マンツーマンですし、女子会とかママ友会とかは絶対参加しません。それは何処に行っても変わらずです。OCD故に嫌な事は嫌。我慢すると確実にホルモンバランスが崩れリウマチが悪化します。

…女子会とかママ友会が悪いと言っているわけではありませんよ♪私は・どうしても駄目なんです。心の声に素直になると、本当にどうしても嫌という事でした。昔は無理して付き合っていた時もありましたが、今考えるとなんで無理していたんだろうと。。

特にどれが大事?

って言われるとすべて大事です!

人によって、強化した方が良い部分が違うと思うのでご自身で「これが欠けているかも」と感じる点があれば強化してみて下さい♪

久しぶりのヘアカラー。こちらに来てからは基本自分で染めていますが、年に2回くらいは美容院で!

つづく・