イライラしやすい・なかなか改善しない肌荒れの為に!カフェ風ご飯

美容コンサルタント 高橋ふみです。

カレンダーはGWですが、我が家は息子がマレーシアの🇲🇾のインターのオンライン授業中なので極々普通の週です!

今朝はカフェ風プレート♡

自家製豚肉のローストやレタス、パクチーなど挟んで♪スイートチリも自家製です♡ローストポークは低温調理でパパ作。

私が長い期間不妊で(結婚9年目で出産)更に出産後に酷い肌荒れやチョコレート過剰摂取など、ホルモンバランスの乱れから起きる心身への不調を経験し、更にリウマチ発症という経緯があって、自身の食生活を改めてからかなり長い時間が経ちました。

薬ではないので、効き目はジワジワですが確実に心身への良い影響を実感しています。

ホルモンバランスが整って来たお陰で、メンタルへの影響だけでなく、肌や身体への影響も大きいです。特に肌に関しては10年前よりツヤがありますし、たるみもありません♪

これは外見云々だけの問題ではなく、身体の中やメンタル状態の変化が肌に表れているということです!

そして、息子が小学校に入学してから発覚したADHDやディスレクシア。

これらのADHDとdyslexiaを抱え、スケボー大好きな息子の為にも更に数年前から食生活を徹底的に改善しました。

…というか脳について、かなり追求してきました。自分の事も含めて。

豚肉に含まれるビタミンB1は糖質の代謝に関わる栄養素です。

不足すると、肌荒れがなかなか改善しなかったり、イライラしたり、疲れ易くなったり、集中力は当然落ちます⤵︎⤵︎

脳の機能にも徹底アプローチする食生活は、息子やいつもイライラのパパだけでなく、私のイライラ改善や更には肌の状態も艶々に♪

黄体期のメンタル状態が全く変わりました。当然人間だから、生理前や思い通りに行かない時はイライラしますが、それがそこまで強くないし長引かないという感じです。

特に、イライラしてジャンクフードやスイーツに直ぐ飛びついてしまう方はビタミンB1が不足しがちで、更にイライラしやすくなってしまうのでお勧めです。

こちらも是非一読下さい♪

あとは青魚に含まれるオメガ3脂肪酸。(EPA,DHA)を適度に摂取します。

この日はサバ缶サラダ♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_8311-800x600.jpg

何故か?というと、オメガ3脂肪酸は脳の機能を正常に保ちイライラや不安などの鬱症状などのメンタル状態を整えてくれます。

私自身、ここ1年大変な事続きですが今までよりニュートラル状態で居られます。

イライラし易い方は、(大人も子供も)糖質を少し控えて(0にはしない)ビタミンB1や青魚などこまめに摂取する事をお勧めします♪

キッチリやり過ぎないでも良いので、まずは少しずつ取り入れてみて「効能を実感しながら・効能を信じて」摂取するように心掛けてみて下さいね!

ちなみに私は毎食毎食摂取しないです。こんな日本人らしいご飯も大好きですよ♡但し、食べる順番など気をつけて血糖値が急上昇しないようにしてはいます。

誰かの為にやった事は自分にも良い形で戻って来るという事を実感している日々です。

では皆様、素敵な休日を♪

タイトルとURLをコピーしました