アラフォーになってから代謝が落ちて太りやすくなった…!!肝機能アップしよう!

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

今更ですが・・

食べないダイエットは綺麗に痩せません。

 

単品ダイエットとか置き換えダイエットも

賛成出来ません。

 

食材にはそれぞれの役割があり、

身体に作用しています^^

 

だからきちんと満遍なく栄養を摂取する必要があります。

 

 

アラフォーになると、今までと同じことをしているのに

代謝が落ちて太りやすくなったり

食べたら食べた分だけ太ったりしますよね(-_-;)

 

ホルモンバランスの問題も大いにありです!!

そのままで良いならそれはそれでOK。

 

 

どうにかしたいなら・・基礎代謝を上げること!

 

代謝には

 

・基礎代謝と活動代謝があります。

 

基礎代謝は

安静時に、心臓、肝臓、胃等を動かしたり

呼吸や体温を維持する為に

生きていくのに必要最低限のエネルギーのこと。

 

 

活動代謝は

 

運動、家事、通勤、仕事などを行う時

消費されるエネルギーのこと。

 

 

そして、

人間が生きていくために、

1日に消費するエネルギー量のうちの

約60%~70%を占めているのが基礎代謝です。

 

この基礎代謝が年齢と共に落ちてくると言われていて、

消費エネルギー量も低下します。

 

臓器の中で最もエネルギーを消費してくれるのが…

 

この安静時に代謝する基礎代謝。

臓器の中で最もエネルギーを消費してくれるのが肝臓です。

 

肝機能が低下すると、太りやすくなります。

 

肝臓の機能アップさせることが、

太りにくい身体作りには大切だと言うことです。

 

肝臓は基礎代謝以外にも、

体温維持、消化、排泄、解毒、血液や栄養素の貯蔵

など重要な役割を果たす臓器です。

 

肝機能をアップさせる!

 

まずチェック方法として、自分のお腹を触ってみる。

 

冷たいと思ったら要注意!

 

そして、
食後直ぐに横になったら牛になるといわれていますが

実は10分程度でも肝臓(右を下にする)を

下にして横になると

肝臓の血流がアップすると言われています。

 

食っちゃ寝、食っちゃ寝・・

しろと言ってるわけではありませんよ♪笑

 

食べて直ぐに歩いたりするより、私はこれがシックリきました。

 

日々簡単に出来ることとしては

 

肝臓の部分(右肋骨の下)を解したり(肝臓マッサージ)

常に温めることを心掛けてみて下さいね♪

 

この時期は特に重要ポイントです。

 

私は湯船で肝臓マッサージをしたり、

代謝アップに効果的なアロマの精油をブレンドして

マッサージしたりしています♪

 

キャロットシードオイルなどお勧めです。

これにジュニパー、サイプレスを+しています。

 

今のところダイエットコンサルは行っておりませんが

代謝をアップや綺麗なボディラインを創る(美脚や鎖骨)コースは

個別コンサルティングにて承っておりまして

 

結果的に「痩せた!」と言う嬉しいご意見は頂いております^^

 

肝機能アップについては、5年間毎日書いていたamebloの方に何度か記事を書いていましたが、全て消えてしまったので、食事内容などについては又こちらで記事にしたいと思います♪

いつもありがとうございますm(_ _)m

 

たるみ専門家 美脚専門家 鎖骨美人デザイナー

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/