ほうれい線 どうにかしたい!毎日5分でこの変化。

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

自分の顔を見る時も、

メイクも正面から。

 

私は、ふと撮られた横顔の写真に驚愕でした^^;

 

 

ですので、

斜めの顔や横顔をチェック出来る三面鏡は大活躍です♪

 

私は、片側のほうれい線が強く出る傾向があります。

 

こちらは数年前の写真ですが、このように変わります。

 

このBefore→after

※ビフォーアフターの写真の著作権は弊社に在り、無断掲載は如何なる場合も固く禁止致します

 

ほうれい線対策には咬筋アプローチはMustですが

咬筋はこのように深部、浅部に分かれていて、顔の大部分を占める為

深部と浅部へそれぞれのアプローチが必要です。

 

 

※画像はWikipediaよりお借りして、深部と浅部を記入しました。

 

 

ほうれい線を消したい!以外な原因とは?

 

ほうれい線の原因。顔以外の原因と簡単ケア

 

やっぱり重要な咀嚼筋

 

ほうれい線解消・顔ではない部分の集中アプローチが効きました

 

 

いつもある部分が右側だけ異常に凝っています^^;

 

いつも自分で意識しているはずですが

普段の癖により直ぐに元に戻ってしまいます。

 

だからこそ、毎日・少しの時間の・正しいケアの・継続が大切です。

 

今までと同じ方法では変わらないと感じたので

あれこれとやり方を変えてみました。

 

 

入浴前の5分のケアでこれだけ変わる

 

毎日入浴前のメイクを落とす前に

必ず5分で行うホームケアがあります。

 

こっち側←がafterです。

ほうれい線が解消しているだけではなく、顔幅も狭くなり、口角もアップしています。

 

福笑いみたいでしょ。^^;

その時の状況、体調によっても原因とホームケア法が違う。

 

人それぞれ、ほうれい線になる原因は違います。

そして、その時の状況、環境によっても違います。

 

いつもと同じことをしても変わらないなら

他のアプローチが当然必要と言う事ですね^^

 

✔何故変わらないのか?

 

✔自己流になっているから?

 

✔ストレスのせい?

 

✔アプローチ法が間違っているかも?

 

✔効果が出る時と出ない時があるのは何故?

 

✔常にモチベーションを保つには?

 

ほうれい線だから、咬筋だよね〜!!とゴリゴリとマッサージしているのは危険ですし、又新たな原因が出て来た時に解消出来ません。

 

貴方だけの美容法は検索しても出て来ません。

 

現在承っております個別コンサルのお客様、

全員お顔のタイプや背景が違いますので、全員ノウハウが当然違います。

 

美意識が高い方ばかりなので、色々なところでホームケアを習って来た方もいらっしゃいますが、自分の顔のタイプに合うケアを行っていない方が殆どでした。

 

ホームケアの効果が出ていないのは、貴方だけに合うホームケアのアプローチをしていないからですね!

 

最初は、「又変わらないのではないか」「ホームケアを継続出来るか不安」と仰っていた方々も、別人のように外見は勿論、内面も変わって来ています。

 

オーラも含め、どんどん綺麗になっている姿を見させて頂き幸せです♪

 

年齢を重ねると当然色々なお悩みが出て来ます。

ほうれい線だけに限らず、

美意識が高い方は年齢を重ねるほど色々と気になりだしますよね^^;

 

 

数年前の私…ww

 

 

どやっっっww

 

↑この時どうだった、、というより

ホームケアをしないと…疲れとストレスと浮腫みでこのくらいブスになるってことです。

 

 

そして…こちらは現在。

 

入浴前に5分!と有りますが、それを何年も継続してこその変化ということです。

ホームケアを習得して直ぐに5分後にこうなったわけでは有りませんよ!

 

 

貴方だけの美容法は必ずあります。

でも検索しても出て来ません。

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家 高橋ふみ

5年前より綺麗になる貴方だけの黄金メソッド | 自力で顔を変える専門家。〜アラフォーからは攻めのホームケア〜