肩幅コンプレックスから生まれた黄金メソッド

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

10月半ば、朝晩は肌寒く感じる季節がやって来ましたね。

Amebaでは2014年から私の美容法や、

この仕事をするようになったキッカケなどを綴って来ました。

 

お陰様で「いつもBlog読んでいます!」と嬉しいお声を頂く事が増えました^^

自身のHP開設にあたり、こちらのWordPressでも不定期ですが記事を更新していきます。

 

色々な方に支えて頂きながら好きな事を突き詰めた結果
有り難いことに、こうして美容コンサルタントとして活動させて頂いていますが

ここまでの道のりは、振り返ると本当に…大変でした^^;

(その時は全く気付いていないんです。笑)

 

18年間競泳選手として青春時代を捧げ、22歳の大学4年のインカレ(全国大学選手権)で引退。

その後、華のOL生活に憧れ大手商社に入社。

 

入社式で、雑誌から飛び出して来たような…美しく華々しい同期に驚き、そして憧れる。

そして、初めて自分の肩幅が嫌だと思い、コンプレックスを強く抱える事に…。

 

競泳選手時代は脚に自信が有り、スカウトを何回かされたくらいでしたが

引退をキッカケに見る見る間に象のように太くなっていく…初めて見る太い自分の脚にショックを受けた事も重なり、更に失恋も重なる。

そしてOL1年目の秋、初めてエステに脚を運び高額なコースを契約させられる。笑(今だから言えますが、給料、ボーナスの殆どをエステに注ぎ込んでいた)

そして、細くなっていく脚、小さくなる顔に驚き「これを一生の仕事にしよう」と決意。

決意したものの、何年か迷いが生じる。今考えてみたらドリームキラーという人が沢山いました。^^;

 

(美容業界なんてやめときなよ。絶対ムリだって!ふみちゃんが出来るわけないって!)

…と言ったところでしょうか・笑

 

美容への道を諦めきれず結婚後商社を退職し、2001年美容業界に入る。

その間、CIDESCO国際資格を取得させて頂いたり…2014年までエステティシャンとして活動。

2012年に脚や手の痛みを感じ、関節リウマチ発症。

2015年〜 美容コンサルタントとして活動開始。

 

オタク魂炸裂で、17年間毎日突き詰めた事が
皆様のお陰で、ようやく形になって来たと感じています。

 

私の美容魂を更に高めてくれたのが、持病(リウマチ)発症でした。

「今出来ること。」

「私にしか出来ないこと。」

をハッキリと知らせてくれて、明らかに自分が変わった出来事でです。

 

そしてまたこの転換期にドリームキラーが表れる。

人から「絶対無理」と言われる程、やってみたくなる性格ゆえに(笑)

鎖骨〜デコルテ美人メソッド、メリハリのある脚痩せ作り、自分で作るタルミ解消法などが、

私自身のコンプレックスから産まれました。

 

 

何かを始めるのにキッカケなんて、何でも良いんです。

不純な動機だとかそんなものはどうでも良いんです。

 

折角女性に産まれたんだから、
幾つになっても女性であることを楽しみながら生きましょうね♥

 

こちらのBlogも、思い付いたことや日々の美容法など型にはまらずに綴って行きます♪
宜しくお願い申し上げます。

美容コンサルタント・高橋ふみ
http://esperanzacorp.jp