鎖骨美人になる方法1・鎖骨が埋まるのは何故?

※2020年5月Rewrite

 

美容コンサルタント 高橋ふみです。    

 

よくスペシャル美容法について聞かれるのですが

………………

特別なことはしていません。。

終了ーー‼︎笑  

 

  …というより、毎日の習慣として余りに当然のこととなってしまってから

「特別な事はしていません。」と言うようになった事が山のようにあるだけです。  

 

 

 

当別な事はしていませんが、自然とやってしまうこと。

 

朝の洗顔時の他、夜はバスタイム、日中…

気付いた時に自然とやってしまうのが

鎖骨のリンパマッサージ。

 

常に滞らせないように、赤い丸のあたりケアします。

 

 

 

  鎖骨リンパ節は全身のリンパの集結地点です。  

老廃物はリンパ管に取り込まれた後、リンパ液によって運ばれます。

このリンパ液は腋窩(脇の下)、鼠径部、膝下などのリンパ節を通って 最後に鎖骨下静脈と合流する鎖骨リンパ節に運ばれ、 静脈角に辿り着き体外に排泄されます。

 

細胞から出る老廃物の最終出口なのが「鎖骨リンパ節」

だから、鎖骨リンパ節をまず最初に解しておきます。

 

なので、鎖骨リンパ節が詰まった状態で顔のマッサージをしても浮腫みは解消しません(-_-)

 

ここが滞ると、 浮腫みは勿論、顔色が悪い、肌トラブル、疲労、肩凝り、 老廃物が排泄されず免疫低下・・・・などのトラブルが起きますので、マストですね♪

 

このリンパ液の流れは凄くゆっくりで 1分間で約25センチくらいしか進みません。

 

よって、リンパマッサージをする際はゆっくりと行います。

ガチャガチャしない!!笑  

 

最近は有り難いことに鎖骨を褒めて頂く事が増えておりますが…

何日がサボると直ぐに鎖骨が埋まり…

直ぐに鎖骨ブスになります(-_-;)  

 

鎖骨美人から遠ざかった過去の話。

 

10年以上前の事なのですが、キツイ営業による、キツイ下着を付けていた際 、

血流が悪くなっただけでなく、うっ血して、色素沈着し鎖骨が埋まりました。

 

リウマチの方は矯正下着のような全身を締め付けるものはNGなのは当然ですが、

鎖骨も埋まりますよ。

当然下着によりますけどね!ですが、鎖骨周り(僧帽筋の盛り上がりのあたり)をギューッと締め付けるような物はお勧め出来ません。

 

 

私の場合は朝洗顔時に(洗顔料は使わない)これを使いますが

 

 

最初に鎖骨リンパ節をほぐす。チョキで鎖骨を挟んでもOK.

耳下腺リンパ節から鎖骨まで クルクルとマッサージしながら

鎖骨リンパ節をまたほぐす。  

   

くるくるする筋肉は、胸鎖乳突筋。 洗顔時はこれだけでOK.  

 

この際、ストレッチを取り入れながら行うことによって首のシワ予防にもなります。

私のホームケアは全てストレッチを取り入れながら行います。

そうすることによって、筋膜への影響も大きく、元に戻りにくいという効果があります。

 

一時期首のシワが一気に出た事があったのですが、

地道にホームケアを継続した結果、首のシワは消えました。

鎖骨美人と小胸筋の関係性。

 

でも、本当に首や肩甲骨が凝りまくりで (書いたらキリがないのですが…笑)

リンパマッサージだけではスッキリしません。  

 

それで色々ストレッチとかマッサージをやっていたんですが・・・ ふと思い出したんです。

2014年までお客様に施術していたことを‼︎

特に得意だった鎖骨出しマッサージを‼︎  

 

仰向けの状態で背中に思い切り手を入れて

肩甲骨から癒着を剥がし、肋骨〜小胸筋〜鎖骨下筋…とストレッチを入れながら行う施術です。

 

自分の身体を実験台にホームケア用に色々アレンジしながらやってみましたが意外と単純。  

鎖骨が埋まりがちな方は小胸筋の凝りが酷い人が多いです。こちらは大胸筋ですが。

 

※こちらは私自身が購入し、大胸筋の位置を記入したものです。  

こちらの画像は↑大胸筋で、小胸筋は大胸筋の深層にあります。

 

小胸筋は、大胸筋の深層筋ですのでこんな感じで付着しています。

 

※画像はWikipediaよりお借りしました。  

 

起始は第3〜第5肋骨で、肩甲骨の鳥口突起の先端が停止。

起始停止が肋骨〜肩甲骨…という事で肋骨と肩甲骨とはやはり関係性が深いです。

 

肩甲骨の外側を下方に引いたり、肋骨(第3~第5)を引き上げる作用もあります。  

こちらに巻き肩との関係性を書いていますが、 巻き肩になりやすいと鎖骨が埋まってもっさりと見えます。

 

そして、肩甲骨がほぼ埋まっています。  

 

肩甲骨を動かす筋肉でもあり肩甲骨と肋骨を繋ぐ筋肉故に、

鎖骨リンパ節だけをほぐしていても効果がイマイチと言うわけです。  

 

小胸筋の凝りが酷くなると起きる現象と簡単ケア

 

小胸筋の凝りが酷くなると、以下の写真の部分(鎖骨)縮こまってもっさりと見えます。  

※高橋ふみ本人の写真です。無断掲載は著作権侵害に当たります。  

 

当然鎖骨は埋まりますし、鎖骨美人から遠ざかるだけでなく、

巻き肩、呼吸が浅くて疲れやすい、肩凝り、首の痛み、顔の浮腫み、猫背など…

身体は全て繋がっているのでこういった事が起きます。

 
 
 
①こちらにも書いていますが脇の下のキワくらいまでしっかりと親指以外の4指を入れて腋窩リンパ節をポンプのようにしてマッサージしながら、親指で小胸筋を解す。
 
 
②その後、写真のように肘を思い切り遠くに上げて(対角線上に)
下の脇を掴んでいる手は下に引きながらストレッチを効かせること。
 
 
ここの癒着を引き剥がすイメージです。
 
 
※高橋ふみ本人の写真です。無断掲載禁止。

鎖骨美人と肋骨、鎖骨下筋とも関係が深い。

 

その他、今回はザックリと…になりますが

肋骨、鎖骨下筋も鎖骨美人になる方法としては外せない筋肉です。  

 

肋骨と鎖骨は筋肉で繋がっています。

肋骨と肋骨の間の筋肉(肋間筋)を緩めつつ鎖骨下筋もアプローチします。  

先程と同じ写真ですが、矢印のあたりが鎖骨下筋です。

 

※高橋ふみ本人の写真です。無断掲載禁止。
 

鎖骨下筋は鎖骨の下にある筋肉で第一肋骨と鎖骨の間にあります。

 
鎖骨下筋も又、大胸筋の深層筋です。
 
第一肋骨と鎖骨の間にあり、この部分の凝りは肩凝りとも関係しています。
グーややりやすい指で癒着を引き剥がすようにしてケアします。
 
 
このように鎖骨下筋も又肋骨と関係が深いです。
 
肋骨の可動域が狭いと 呼吸が浅くなります。
呼吸が浅くなると、 血流が悪くなるし 浮腫み易くもなります。
正に、私が直ぐにこうなります↑↑^^;
 
 
これも自分の不調からですね。苦笑 無駄な事なんてないのです。
 

鎖骨周辺の筋肉群へのアプローチにより表れる身体・肌への効果

 

鎖骨リンパ節のマッサージは基本中の基本であって、これだけでくっきり鎖骨になる(効果がある)人はいるとおもますが、現代人は前肩になる作業が多い為ほぼほぼ鎖骨を取り巻く筋肉の影響を受けています。  

 

このやり方をプラスすると鎖骨周辺の筋肉群をしっかりと動かす事になるので

 

○鎖骨周りの綺麗なラインを作れる。

○それぞれの筋肉の凝り固まりが取れることによって可動域が広がり、顔の浮腫みも取れるしたるみ改善にもなる

○呼吸も楽になるし、何より身体が楽になります。←ここ重要。  

○更に血流がUPして、浮腫みも顔色も良くなります。

 

○鎖骨美人になるだけでなく、バストアップにも繋がりますよ!!  

 

 

<鎖骨美人の条件・関係する筋肉>

胸鎖乳突筋

肩幅コンプレックスから産まれた鎖骨美人メソッド・関係が深い筋肉

巻き肩の人は要注意・小胸筋リリース 脇の下滞っていませんか?

 
 
鎖骨周りや首周りの血流が良くなることは
 
お肌代謝(ターンオーバー)とも 関係が深いです。
ターンオーバーの乱れは、 シミ・シワ・タルミ等 あらゆる肌トラブルとも関係が深いです。
 
blog読んでトライしてみたけど どのくらいの力加減なのか?
微妙な位置がわからない…。
 
 
はい!Blogに掲載しているホームケアに関してはほんの一部です。
 
 
個別コンサルのお客様だけに更に効果が出るノウハウを一人ひとりに合うやり方でお伝えしております。
サロン様、企業様向けにも行っておりますので、ご興味ある方はお問合せ下さい!
 
 
特にブライダルのお客様(エステでは有りません)用のホームケアとしては、鎖骨美人メソッドはmustなので♡
 
まずは正しい方法を継続して 当然のこととして習慣化させてみてください。
 
 
更に、鎖骨が綺麗になるだけでなく
鎖骨は女性の運気とも関係しているので運気までアップしちゃいますよ❤
 
 

ご参考まで♪

鎖骨美人デザイナー®が分析

 

 
 
鎖骨美人デザイナー® たるみ専門家 美脚専門家
高橋ふみ    http://esperanzacorp.jp/