メイクで隠せない目元のクマをどうにかしたい!【黒クマ】原因と対策

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

 

あるかないかで顔の印象を変えるクマ。

クマと言っても原因も違えばケア法も違います。

 

見分け方は → こちらです。

 

青クマの原因と改善策

 

自分のクマのタイプはどれだかわかりましたか?

 

黒クマについて。

 

 

黒クマは

老化が原因でたるみが黒い影となって見えるクマです。

 

他のクマと違い、クマの部分に色が付いているわけではなく

目元が凹んだり、たるんだりしている状態で

光加減や角度によって濃さが変わって見えます。

 

残念ながらコンシーラーで隠せないのも、黒クマの特徴です。

そのそもの目元のたるみ自体を解消する必要があります。

 

黒クマの原因

 

●コラーゲン、エラスチンの減少により張りが無くなり凹みがちになる。

 

●紫外線による線維芽細胞の損傷。(線維芽細胞はコラーゲンを作っている)

 

●浮腫みの放置により、たるみに繋がっている

 

●アイクリームを塗らないで常に乾燥している。

 

●眼輪筋を中心として周辺表情筋の衰え。

 

●過労、寝不足

 

黒クマの改善策

 

●紫外線の光老化によってもたるみが起きるのですが

紫外線対策は常に大切ということで

栄養素などについては茶クマのところを参考にして下さい

こちらです。

 

普段から紫外線のダメージを受けない為にも 日焼け止めは勿論、日傘やサングラスなどで防御して下さいね。

 

●乾燥は、シミもたるみもシワも全ての原因となります。

目元は特に、皮膚が薄い上に瞬きを沢山しますから

シワやたるみになり易い部分でもあります。

 

必ずアイクリームを塗って乾燥させないように心掛ける事は一つ。

ですが、ただチャッチャと塗れば良いのではなく、シワやたるみになりにくい塗り方があります。

アイクリームの効能を活かすも活かさないも貴方次第です。

 

●目元の浮腫みを放置しない。

ホットタオルと冷タオル(ウェットコットンでもOK)を交互に当ててみたり、アイクリームを塗る際にツボ押しをしたりマッサージを取り入れる。

●表情筋を鍛え直す。

ギューッと目を瞑って、ぱっと開く…と言うのが一番簡単ですが、間違った方法で余計にシワを作っている方もいらっしゃるのも事実。

何を隠そう、数ヶ月前から私もこの黒クマがあるのですが…

クマがある表情筋の範囲を見ていると眼輪筋だけでは駄目なのです。

眼輪筋と繋がっている上唇挙筋、上唇鼻翼挙筋を鍛えると言う方法を、黒クマが出没するようになってから行っています。

 

上唇挙筋と上唇鼻翼筋は鼻の脇辺りです。

又超マニアックなメソッド誕生です。笑

 

やらないよりやった方が良いです。

一気に改善は難しいクマですから、のんびりと♪

 

 

黒クマ改善策・食編

 

目元も又、真皮のコラーゲンやエラスチンの損傷によって起きます

コラーゲン単体で摂取というよりはコラーゲンの材料である

●ビタミンC 

の摂取も心掛けること。

 

●鉄分はコラーゲンの合成に関わっているので

ここでもやっぱり必要ですね。

 

●浮腫みを改善するためには、

血流UPのビタミンEはここでも大切になってきます。

栄養を摂取する際もアイクリームを塗る際もイメージ大切!!

 

●適量のたんぱく質は必須です。

たんぱく質は肌や筋肉を作ってくれるので、偏る事なく

魚肉卵、大豆類などこまめに摂取しておく。

 

肌がどんどん綺麗になって、目元の弾力が出てくるイメージで食べることを心掛けてみて下さい。

 

黒クマに繋げない為の浮腫み改善策

 

黒クマは浮腫んだ日こそ目立ちますし、浮腫みを解消しないと

たるみも解消しないです。

 

浮腫み対策としての簡単ツボ押しをすることにより

目元の印象は全然違います。

 

眉山・眉頭・眉尻をやや上に向かって圧を掛けながら

つなげるように コメカミに向かってマッサージすること。

 

※眉毛自体をしっかりと掴みながら上下左右に優しく動かすイメージ。お風呂などでやってみて下さい♪

 

{3D4276DF-C376-4652-A7E6-5DED1F7BB034}

 

※摩擦にならないように アイクリーム塗る時や バスタイムに行うと更に効果的です。

 

私はアイクリームを塗る際に必ず行います。

こちらは、目元の黒クマに繋げない為の浮腫み解消法。

 

やると目元が違うのがわかるはずですが

クマについては更に深いです。

 

一人ひとりの顔のタイプや癖によって方法が違います。

私の場合は相当の心身共の疲れで黒い影(クマ)が出没したんだと思います^^;

 

でも、その時の自分の状態によって原因も対策も違うので(同じクマでも)毎回試行錯誤して解消しています♥

 

顔全体のたるみやクマの解消法、ほうれい線や口角のお悩みについては

オーダーメイド個別コンサルにて余す事なくお伝えしていましたが、現在は新規の対面コンサルは募集を一旦休止中です。申し訳ございません!今後の事はわかり次第アップ致します。

 

 

たるみ専門家&鎖骨美人デザイナー 高橋ふみ

https://esperanzacorp.jp/