浮腫みやすく日によって顔が変わりやすいタイプ

美容コンサルタント 高橋ふみです。


気温が下がって来て

そろそろ冷えが気になる季節になってきました。

 

冷え症の方は、身体や顔が浮腫みやすい…ですね。

 

 

 

先日のマニアック記事の続きです。笑

 

 

顔のタイプ・お悩み別の原因と対策

 

ほうれい線改善策1 顔以外の原因と対策

 

ほうれい線改善策2 毎日出来ること。

 

ほうれい線改善策 重要な咀嚼筋

 

エラをどうにかしたい!

 

 

に続きまして

浮腫み易く、日によって顔が変わるタイプの方。

これ、私です^^;

原因としては、胸鎖乳突筋の凝りや

 

image

 

Wikipediaより画像お借りしました。



後頭下筋群の凝りを始め(うなじあたりの筋肉群)

首の筋肉の凝りから来ているケースが凄く多いのですが

 

 

浮腫みで顔が変わるその他の原因は…

 

前頭筋や側頭筋凝り、頸部リンパ節、鎖骨リンパ節、腋窩リンパ節のつまり

顔全体の筋膜癒着等が挙げられます。

 

ちなみに私は首が原因のことが殆どです^^;

 

 

対策・1日何時間も行うものではなく…

 

毎日浮腫みを放置せずに、
しっかりと湯船に浸かることは基本。

 

鎖骨リンパ節、腋下リンパ節のマッサージや首のマッサージ

胸鎖乳突筋の凝りを解消させること等

 

朝の洗顔時から

胸鎖乳突筋、鎖骨リンパ節のマッサージ+ストレッチを行います。

 

image

 

ただマッサージするのではなく

ストレッチを取り入れる事により

効果が全く違います。

 

 

日中気付いたら、
胸鎖乳突筋や後頭下筋群のストレッチをしています。

 

後頭下筋群のストレッチ

 

首の凝りって本当に辛いですよね^^;

 

状態によってはお顔にダイレクトに触れないでも

首や頭へのアプローチだけでも

かなり顔は変わります。

 

首や肩の凝りが酷いとフェイスラインに表れる。

 

彼女も浮腫み易く、首や肩、リンパ節が常にカチカチの状態でした。

 


特に広頸筋、胸鎖乳突筋については

コンサル最初の方は、痛くて仕方がない!!という状態でしたが

毎日継続することによって、どんどん解消しました。

 

image

 

逆にしっかりとお顔へのアプローチをして

浮腫みが改善するタイプの方もいらっしゃいます。


これも、状態を見極めてトライ・アンド・エラーです♪

必ず自分だけに合う美容法があります!


浮腫み易く日によって顔が変わると言う方は

首やリンパ節だけでなく

食事の内容や、メンタルバランス等も振り返ってみると

どんな時に、自分がこの状態になるのか?が

わかり易くなります。

 

自分の顔は、自分だけのもの。

外に応えを求めるよりも、自分の中にあります。

こちらもご参照下さい

↓↓

お顔のタイプ別、お悩み別の原因と対策

 


ちょっと脱線します。


憑依体質の方は原因不明で顔が浮腫むというケースがあります。

 

私も実は、波動が合わない場や人に合うと確実に顔が浮腫みます。

なんともわかりやすい体質なのです。苦笑


更に魂がNO!って言ってることを無理に引き受けたりすると

リウマチの痛みが倍増します。

 

分かる人にはわかりますよね^^;

わからない!という方は、それでOKです!

わからなくて良いんです^^

 

ちょっと脱線してしまいましたが

そんな時、私は自分の心に聞いてみます。

自分が一番わかっているのです。

 

でもまずは

浮腫み易い方は、まずは首やリンパ節からです(*^^*)

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー® 美脚専門家

 高橋ふみ