立体的なキュッとしまった顔は自分で作れる

美容コンサルタント 高橋ふみです。



皆様

 

こんな顔になりたい❤

って言う

 

憧れの顔やスタイルの女優さんや

モデルさんっていらっしゃいますよね?


 

目をパッチリさせたい

小顔になりたい

魅力的な唇になりたい(๑˙❥˙๑)

鼻筋をスッキリさせたい

 

・・・・・・・・・

挙げだしたらキリがないですね^^;

 

良く、

あの人は顔が変わりすぎている

絶対いじってる!



という声を聞きますが

整形しているかどうかは置いておいて

 

顔って変わるんですよ^^

 

生き方やメンタル面で良くも悪くも変わります。

 

特に人前に出るお仕事をしている女優さんは、

見られている意識が高くなるので綺麗になります。

 

デビューした時と別人!

なんて当たり前だと思いますよ❤

 

私は現在はエステティシャンではなく

コンサルでは

自分で【なりたい顔を作る】

ホームケアの伝授をメインとして行っています。


一人ひとりのお顔の形や肌質、生活習慣、癖によって

アドバイスが変わって来ますが

 

目がぱっちりとしたり

 

小顔になったり

 

顎が短くなったり

面長が解消したり

鼻筋がスッキリしたり

 

エラが改善したり

 

という効果が出ています♪

※個人差有り。

 

 

あるお客様は、

 

立体的な顔になりたい

自分で出来ますか?

 

 

というご希望でしたが

かなり立体的にしまったお顔になりました❤

 


私が19年間お客様のお顔に触れていて

ずっと感じていたことがあります。

 

エステ1回で変えることが少し難しい…

やはり毎日のホームケアこそが大事!


と感じたのが

 

エラ改善や立体的な顔作り。

 

元々平面で凹凸がないお顔をどうにか自分でケアした変えたい!

というご希望。

 

まずは、自分で絶対変えられる!

と信じること。

 


全体的に下に引っ張られている事が原因で

面長気味になっているケースが多いです。

 

そのため、

凹凸がなく平面な顔に見えてしまうことが一つ。


ある表情筋の凝り固まりにより

頬の位置も下がっている為、

面長に見える。

 

姿勢の癖により、

首の筋肉群が萎縮していて

顔の表情筋にも影響している。

 

など、原因が挙げられます。

立体的なお顔になった一例の美女です。

 

 

image

 

 

彼女の場合は、上記の原因が考えられた為

そこをしっかりとアプローチするための

ホームケアを行って頂きました。

 

凄く変化した理由としては、

 

ホームケアを楽しみながら行っていたこと。

イメージをするのが凄く上手だったこと。

変化に敏感だった(凄く喜ぶ。笑)


私をとにかく信頼して下さった。

 

変わりづらい時も、

受け入れつつ思考癖の変化も感じられました。

 

ご自身でも

「なりたい顔に近付いているのがわかる!」

と仰っていました。

 

ノウハウだけでは変わる事は難しいのは

こういった理由からです。

 

 

今の自分を作っているの

今まで何年何十年の積み重ねです。


変化するには1日や2日ではなく、

長い目で考えてみることです^^

 

 

 

 

美容=健康。

 

自分を労りつつ、なりたい自分になるには

自分を大切にして、愛すること。

 

究極の話…

 

綺麗になりたい理由なんて、なんでも良いです。

理由なんて無くても良いんですよ♪

 

お顔のタイプ別、
なりたい顔に近付いている過去記事ご参考まで!

 

イメージトレーニングを取り入れる事による効果

 

なかなか改善しなかった顔の下半身のたるみが解消された理由

 

美意識高い方が更に美しくなる究極のホームケア


ジワジワとなりたい顔に近付いている理由

 

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー® 美脚専門家

高橋ふみ https://esperanzacorp.jp/