毛穴対策 NGスキンケア。【保湿 命】

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

あと少しで2019年も終わりですね。早いです。令和最初の年末年始。

インフルエンザも流行っていますので、マスク、手洗い、ウガイは念入りに行いましょうね^^

 

そして、乾燥が気になる季節でもあります。

 

 

もう、酷いです。私も!私の場合、特に黄体期になると乾燥が更に加速します。

 

お肌が乾燥すると気になることは…

 

…乾燥による毛穴の開きが挙げられます。

毛穴と一言で言ってもタイプは様々なので、以下の記事にてご自身の毛穴タイプを見付けて下さい♪

 

気になる毛穴・貴方はどのタイプ?

 

スキンケアだけではなく、内側(栄養面)からのアプローチは必要不可欠です。

 

毛穴対策・内側からもケアしていますか?

 

 

こればかりは個人差があるので、直ぐに変わらなくても最低3ヶ月は続ける事!です。いつもいつも書いていますが。笑

 

 

本日は

毛穴対策・NGスキンケア。

 

 

1.鼻などに貼って、バリっと剥がすタイプの物

 

鼻の黒ずみなどで悩んでいる方は、これをやりがちですが男女問わずこちらはNGです。一瞬スッキリするのですが、余計に毛穴を開かせてしまうので

どんどん毛穴が目立つようになります。

 

これに+食生活の乱れや紫外線による酸化が加わると…

黒ずみ+毛穴の開き・・・と言う事態に陥りますよ。涙

特に小鼻は毛穴の開きや黒ずみが目立ちやすいですね。

 

 

 

2.ゴシゴシ擦ってクレンジングや洗顔をする

 

脂やざらつきが気になると、ついやりがちですが

肌を痛めますし、必要な油分まで落としてしまうので絶対NG。

クレンジングは優しく、かつシッカリとメイクが落とせる事。

 

日焼止めの種類やメイクの濃さ、肌質によって

オイル、クリーム、ジェル、ミルク等と使い分けるのがbetter。

 

洗顔は、皮脂を落とし過ぎる物はNG.

ある程度潤いが残る洗顔料がオススメです♪

しっかり泡だてて、泡を肌の上で転がすように洗う。

 

 

3.肌を乾燥させること

特にこの季節は要注意ですね。

たるみ毛穴・ドライスキン毛穴の方は特にNGですが、
オイリータイプの方もNG!!
肌の乾燥は、タルミの原因ともなりますので
益々たるみ毛穴・ドライスキン毛穴を目立たせる事になります。

 

オイリー肌だからと言って保湿を怠ってはだめです!

オイリー毛穴の人も保湿命です。

 

 

4.あぶらとり紙を使う

 

こちら乾燥やたるみ毛穴の方は当然NG行為なのですが、オイリータイプの方にもです。何故なら…

皮脂を取れば取るほど、肌は乾燥状態になり
更に皮脂を分泌しようとします。

 

 

5.自分で角栓を無理矢理押し出す

 

当然と言っては当然ですが…益々角栓を溜まりやすくしてします行為。
そして、バイキンが入るケースもあります。
これを継続していると、益々毛穴が目立ちます(T_T)

上記のような行為をやっているなら
今すぐストップして下さいね!

 

私自身のスキンケア法

 

…について聞かれることが多いので、毛穴対策として行っていること。ここまで書いておきながらなんですが…^^;

毛穴対策・・という特別なスキンケアは敢えてしていません(._.)ごめんなさい。。。

 

食生活

乾燥させない保湿命のスキンケア

透明感を出すスキンケア法

潤いを逃さず毛穴を作らない化粧品の扱い方法(化粧品の効果を倍増させる塗布などの方法)

毛細血管を活性化させる適度なマッサージ

 

などにより

結果的に毛穴が出来なくなっています。

 

つまり、毛穴が出来ないような食生活とスキンケアを習慣化しているので敢えて毛穴に特化した特別なケアをする必要が無いということです。

毛穴対策だけに限らずですが、たるみもシミも…知らないだけ。実践していないだけ。……という方が多いと感じます。

 

 

・普段のケアが自己流になっていて肌のダメージが改善出来ない方

 

・プロが実際やっている方法を知りたい方

 

・季節の変わり目の度に肌が老化する方

 

・とにかく美肌になりたい方

 

…個別コンサルティングにて!

 

…と言いたいところですが、現在は対面のコンサルを行えないので今後はSkypeにて個別コンサルを行おうと思っております。リピーター様に関しては既にSkypeを行っている方もいらっしゃいますが詳細については今後アップする予定ですが、現在は先のことが読めない状況ですので少々お待ち下さいm(_ _)m

 

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー® 美脚専門家

高橋ふみ