顔のタイプ別、悩み別の原因と対策

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

 

暑くなりましたねー!

 

最近、顔が小さくなったと言われていますが

体重は数100グラムくらいしか減っっていないので

 

恐らく新しい技(ホームケア)を取り入れ始めたせいかと思います^^

 

image

 

色々なお顔のタイプの方がコンサルを受けて下さっていますが

悩み別にも様々ですね。

 

とにかく顔を小さく、ホッソリとなりたい!!

という方もいらっしゃれば

 

頬をふっくらとさせて、少し丸みを帯びた顔になりたい!!

という方もいらっしゃいます。

 

ただただ、ほうれい線やたるみを解消したい!

という方も多いです。

 

美意識が高い為、色々なセミナーやサロンに行かれていた方も多いです。

でも私のコンサル中は他のホームケアメソッドは一旦中止していただいております。

 

何が正しいか混乱してしまうからです。

 

お顔のタイプやお悩み別にザックリと分けてみると…

 

原因となっているのはどの部分か?

 

どんなアプローチしているか?

 

<タイプ別>

 

・痩せて頬がこける(その為老けて見える)

 

→咬筋、頬骨筋、口輪筋、口角挙制筋、胸鎖乳突筋の衰え等

 

他、ストレス緊張の自律神経の乱れによる。

 

筋をしっかり使って笑う&それぞれの表情筋を徹底アプローチするマッサージをお伝えしています。

 

その他、首や頭の筋肉の凝りもかなり大きな原因です。

 

 

 

・顔が長くなる(面長)

 

→咬筋、側頭筋、後頭下筋群、斜角筋、頬骨筋、帽状腱膜の凝り固まり等。

 

ストレートネックにより、顔が常に前に出ている状態。

 

この姿勢により、斜角筋や後頭下筋群が引っ張られ、頭皮が縮む。

 

顔が長くなるという事につながっている。

 

いきなり顔からアプローチしない為

 

頭や首の地道なアプローチにより徐々に解消。

 

 

 

・浮腫み易く、日によって顔が変わる

 

→前頭筋、側頭筋、首のリンパ節、鎖骨リンパ節、腋窩リンパ節のつまり、胸鎖乳突筋の凝り等。

 

毎日浮腫みを放置しない。リンパ節のマッサージや首のマッサージは朝から時短ケア。

 

日中、夜…と小分けにして行う。

 

 

 

・顎に肉が付き易く二重顎になりがち。フェイスラインがスッキリしない

 

→オトガイ筋、オトガイリンパ節、顎下リンパ節の詰まり、

 

顎の裏のリンパ節〜フェイスラインに添って骨の裏の老廃物を取り除く。

 

広頚筋の衰えも大きな要因のため、朝、日中、夜のスキマ時間、〜ながらの

 

ホームケアを組み込む。

 

 

 

・顔の大きさ、顔幅が広くなった

 

→体重増加、骨の老化により顔が広がって見える、顔全体の凝り、咬筋、

 

フェイスラインの広頚筋が縮んで凝り固まっている

 

顔も身体と同じく凝りますしセルライトになります。

 

お肌を擦ると言う方法ではなく、凝り、癒着を解消することにより

 

表情筋の動きも良くなり、何より顔自体が「軽くなります」。

 

身体と同じです。

 

 

 

・エラが気になる。

 

→食い縛りにより咬筋、側頭筋に滞り、顎の骨が発達、フェイスラインの詰まり、広頚筋の縮まり

 

側頭筋には顔の神経が集中していて、顎とも関係が深い。

 

咬筋の凝り解消、側頭筋、耳周りの筋肉、リンパ節へのアプローチ

 

 

 

・マリオネットラインが気になる

 

→広頚筋の衰えや咬筋の過度な発達。

 

スキマ時間にこれらの筋肉へのアプローチを組み込む事により

 

徐々に解消します。

 

…どのタイプにも重なって必要な表情筋アプローチやマッサージがありますが、

 

実はお顔のタイプによってアプローチの方向や、手を当てる位置、方向等が違います。

 

更に、

 

お顔なのでお肌をしっかりと保湿&鎮静をしながら行う事が大前提です。

 

おでこの前頭筋一つとっても、

手を当てる方向(縦か横か)、

どちらにどんな風に動かせば理想の顔の形に近づくか?

 

ほうれい線一つとっても、

側頭筋が原因の場合もあれば、咬筋の場合もある。

 

これは実際触れて行ってみないと一人ひとりの解消法は全員違います。

 

又、何故その状態になったのか?

 

その時の背景によっても

同じ人物でも原因対策が変わってくるので

じっくりとカウンセリングが必要です。

 

お顔をタイプ別や悩み別にわけると何通りもありますね^^;

まだまだあります。

 

HPにも掲載させて頂いております。

 

自分がどんな時にどんな状態になるのか?というのをしっかりと把握し

そのためには何をしたら良いか?ということです。

 

検索してもノウハウは出て来ません。

 

プロ目線で、3回に分けてしっかりと貴方だけのプログラムを組み

アプローチ法を伝授させて頂いております。

 

お申込みの際は、Blogの内容をしっかりと確認の上お申込み下さいませ。

これらの方法は1回は有りません。

その理由も何度か触れていますので内容をきちんと読んで下さい。

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/