潜在意識から【変わる】と決めると行動も外見も変わります。

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

とにかく変わりたい‼︎方の為の3か月beautyプロデュース

 

3回目が終了しました。

 

 

お申込み時に情報過多だった彼女に対しては

全てリセットしてシンプルにすること。

ゼロにするところからスターとしました。

 

思考も行動も全てにおいてです。

 

彼女がお申込み下さったキッカケというのが

数年前から、今まで大切にしていた

肌や髪の毛の状態が崩れ始め

環境が変わったと同時にたるみなども気になりだした…

 

元々冷え性で、

ありとあらゆる情報を調べて実践して来て

去年から私のBlogをずっと毎日読んで下さっていたそうですm(_ _)m

 

私が良くBlogに書いていること

「同じ状態(悩み)でも原因は一つではなく

個々によっても原因、対策は違います」

という事をヒシヒシと感じていて、

ちゃんと自分でケアをする必要性も強く感じたと仰っていました。

 

事前にアンケートでどのような方向で行くかを決めていくのですが

彼女の場合はたるみ云々よりは、

 

諸悪の根源…から徹底的に改善して行く必要性があると感じました。

 

3回コース内容としては

 

宝石赤自律神経のバランスとホルモンバランスの関係性

 

宝石紫何故、今の肌の状態になっているのか?

何故、美肌と関係があるのか?の根本的な説明。

 

宝石白ホルモンバランスを整える為の食生活や

こんな時、何を食べるか?

→紫外線浴びた後や、小さな吹出物が出た時、浮腫みが気になる生理前、乾燥やたるみが気になる時

 

宝石緑効率的に満遍なく栄養を摂取する方法や

美肌や冷え、便秘解消の為に酒粕を使った簡単で美味しい、飽きないレシピ(レシピと言わないくらい簡単)

 

宝石赤朝の洗顔しながら、顔〜胸鎖乳突筋〜鎖骨リンパ節へのマッサージ方法の実践

 

宝石紫クレンジングの方法(使う物大切ですね♪)

 

宝石緑角質ケアの方法

 

宝石ブルースキンケア(化粧水、クリームなど)の塗布方法により化粧品の効果を倍増させる方法

 

宝石赤紫外線を浴びた後のメラニン抑制応急処置

 

宝石紫毛穴や吹出物が出た時、お肌に赤みが出た時、敏感に傾いた時の応急処置スキンケア

 

あとは、彼女は特に自律神経のバランスがポイントだと感じた為

 

宝石赤自律神経と関係が深い首〜背中の筋肉のマッサージやストレッチ

広頚筋、胸鎖乳突筋、僧帽筋。など

 

宝石紫何故、これらの筋肉のケアが重要なのか?

ただ凝りになるだけでなく、顔やメンタルにどう作用するのか?

 

などを3回に渡って徹底的に行って来たのですが

 

これらの事より何より重要だったのが

 

潜在意識から変わること。

 

実はこれって凄く難しいのです。

 

お申込み時、対面コンサル後も【変わります】と言って

あれこれ情報過多になっていたのを全てゼロにしていた彼女ですが

 

ご報告頂くメールのちょっとした部分に【不安、心配】というのが見え隠れしていたのを見逃しませんでしたよ〜♪

 

だから、なかなか踏み込めない行動があるなと感じていました。

 

つまり、顕在意識では変わると決めていても

今までの肌荒れなどの不調を思い出してしまって

どうしても【不安と心配】が共存している状態。

 

とても真面目で責任感が強く、知的な彼女ですので

色々な事をいつも考えていて

自分のことより周りの事を考えているような優しい方。

 

そんなわけで…

報告、アドバイスの際に

 

その彼女が抱えている問題に関して

ハッキリとピンポイントでお伝えしてみました。

 

なんと……!!

気持ちが一気に楽になったようで

 

今まで不安だったり心配だった事が全て消えて

自然と今まで踏み込めなかった行動に移すことが出来たというのです^^

 

色々な事を楽しみながら出来るようになった。

 

今まで受け入れられない不調などを

一旦全て受け入れてあげること。

 

そんな自分の事も好きでいること。

 

その瞬間に不安や心配を手放す事が出来たわけです。

 

元々綺麗なお顔立ちなのですが

メイクで肌が荒れてしまうかも・・という思い込みがあった為

色々冒険出来ない状態だったのですが

 

上記のコンサル内容の他、ファンデーションの塗り方や

印象がアップする眉毛の描き方などもレクチャーさせて頂いた為

 

そして、女度も更にアップしちゃったわけです❤

 

「2ヶ月、ふみさんからたくさんのものを頂いて、本当に感謝です。


本当にふみメソッドは一生ものだと思います!!


最終コンサルの帰りにも、気持ちがいつもより穏やかで、


潜在意識での変化が始まってからの変化を実感しています。


これからどんどん変わりますね!の嬉しい言葉、ありがとうございます。


期待して、毎日ワクワクしながら過ごしたいと思います。」

 

……と嬉しいご感想頂きました❤

 

このお仕事をしていて本当に感じる事が

やはり潜在意識の部分。

 

ノウハウを覚えても御本人が心の奥底で不安や心配を抱えていると

どうしても変わりづらいので凄く勿体ないのです。

 

イメージトレーニングを取り入れながら行っているメソッドも多々ありますが

やはり【これはちゃんと伝えた方が良い】と感じる事は

多少厳しい事もどんどん伝えています。

 

ハッとしないと気付かない事って沢山ありますからね!

 

とっても知的で美しい彼女のご活躍を

これからもずー−っと応援させて頂きます★★

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

美意識高い方ほど更に変わりやすい。新技は毎年生まれます♪

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

暑くなりましたね^^;

皆様、日焼け止め&サングラスはお忘れなく♪♪

 

 

 

たるみやほうれい線、口角の下がり、面長等

アラフォーになると自然と表れて来ますね。

 

私のメソッドについて。

 

「これさえやれば‼︎」

と言うような方法ではなく

 

内側(栄養)と外側(正しいマッサージやスキンケア)➕思考癖の改善(メンタル)

 

そして…

【美意識高い方ほど更に変わりやすい】です。

 

毎年

ふみメソッド新技開発中です♪

 

こちらは3年前。

 

image

 

口元むくむくでしたね。笑

 

今はこのビフォーの状態には戻らなくなりました。

これも日々の積み重ねの結果です^ ^

 

1日2日の問題ではなく、長い目で見て変えていけば良いのです。

 

毎日手を掛けていても

私も夕方になると左くらい浮腫むしたるみます。

 

これはもう仕方がないです。

3歩進んで2歩下がるくらいな気楽な気持ちでいきましょう♪

 

年齢重ねていけば当然ですからね^^

だから毎日正しい方法でスキマ時間、〜ながらケアをすれば良いのです。

 

義務感でムキになって行うのではなく、

毎日ちょっとした変化を楽しむ事が出来ると効果が出やすいです。

→この間をサポートするのが私の役割です。

 

人それぞれ習慣や癖、顔の作りが違うので

1人1人方法が違います。

 

ツボを刺激する


筋肉を上下左右に動かす


筋膜の癒着を剥がす


リンパの流れを良くする為に優しく流す


表情筋を鍛える、場所によっては緩める


なりたい顔のイメージ大切に癒着を剥がす&流す


顔だけでなく、頭皮、首、背中こそ重要ポイント。

 

…ひとつひとつコツがあり

コレの組み合わせです♪

 

たるみやほうれい線を解消して

 

小顔になって

 

綺麗になったら

 

何をしたいですか?

 

どんなメイクをして

 

どんなお洋服を着て

 

どこに出掛けますか?

 

誰に会いに行きたいですか?

 

 

 

考えるだけでワクワクしますね

 

本気の方はこのくらい変化します♪

 

image

 

実はアフターの方がスッピンという!

 

 

完全オーダーメイド

 

個人様向け個別コンサルティング

 

法人様、サロン様向けメニュー

 

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

40歳から意識している事【ほんの一部】

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

 

10月に45歳になります。

 

ちょうどリウマチの悪化により治療を開始しつつ

このブログを始め

そしてエステティシャンを辞めて

美容コンサルタントに転身したのが40歳の頃です^^

 

【40歳から気を付けている事】

ほんの一部

 

・食生活の改善

→糖質を控えるがゼロにはしない。お米は食べる。

 

肌の状態や体調、ホルモンバランスに合わせた食材のチョイスを意識するようになり確実に色々な事が変わりました。

更に育ち盛りの息子やメタボの旦那の為にも上手くメニューのやりくりも大事。

 

この辺りも美=健康なので、量などを調整しつつ(アバウドでOK)

 

 

・代謝を上げる

→運動が嫌いなので(ーー;)

 

深い呼吸やストレッチ、マッサージなどをスキマ時間に取り入れつつ

入浴などで汗をかく。

ミトコンドリアの活性化に繋がる。

 

 

・内側と外側から抗酸化対策

→酸化はシミ、シワ、たるみの原因なので

食事は勿論、肌につける化粧品なども変わりました。

 


・ホームケアは顔も身体も癒着を剥がす

→リンパや表情筋アプローチだけでなく

癒着を剥がす事により効果が全く違う。

毛細血管活性化により更にハリが戻る。

 

毛細血管の活性化こそが美肌にとって重要ポイント。

 

 

・メンタル面

→無理しない。違和感を無視しない。

常に自分軸で生きること。

 

 

{B9708741-4C16-4BD7-858C-B9305BB3660C}

 

特にストレスは、

身体を酸化させるだけでなく

顔を変えてしまいますよ。

 

ゴーイングマイウェイで♪

 

おかげ様で、、

 

{0363F465-1C58-4495-A0DF-8A0D74A198A2}

 


この過去のビフォー(左)には戻らなくなりました。笑

 

自分のアンテナを大切に❤

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

目尻のシワ対策【アイクリームの塗り方】

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

 

【カラスの足跡を無くすキャンペーン⁈】

 

目尻のシワの事なんですが(笑)

 

この記事は過去何度か書いていますが

気になる方が多いと感じるので。

 

笑った時にここのシワができると

魅力的だなぁと感じる女性は沢山います✨

 

男性も同様、私は結構このシワ好きです♪

けど、本人は気になるもんですよね。

→私もです^^;

 

施術で実際私が実践してマッサージを

どうにかホームケアで出来ないか、、と

トライアンドエラーを繰り返して

 

だいぶ改善し効果があった方法。

 

・目尻のシワにアイクリームを塗る

 

・写真のように親指で目尻を抑える

 

(右目の場合は、左手で。左目の場合は右手で)

 

・シワを伸ばすイメージでこめかみまで親指をスライド

 

・こめかみまで行ったら、少し上にスライドする。

 

{812A5666-488B-410C-AE05-A181E9B84CBE:01}

 

個人差がありますし、

チカラは弱過ぎても効果無いし、

強すぎると余計シワになるので、注意です。

 

絶妙なチカラ加減を見付けてみてください。

 

皮膚に絶妙な圧を掛けながら行うとしわ予防になります。

但し、必ずアイクリームを使う事。

 

私はかなり改善されました(*^^*)

 

そして、やっぱり食べ物も大事‼︎

【驚異の抗酸化パワー・アスタキサンチン】

 

アスタキサンチンと言えば

鮭がよく知られていますが、

 

イクラや桜海老も!

 

image

 

これからの季節、如何に紫外線による活性酸素から肌を守る事を意識するか?

によって肌状態は全く変わります。

 

普段通りのスキンケアでは予防が難しいと実感しています。

 

活性酸素は、シミ、シワ、たるみの原因であり

上記の目尻のシワ対策に加え

食べ物も意識してみると、肌状態はかなり改善されます。

 

夏を満喫しながらシミを作らない方法はあります。

 

日焼けを無かったことにするくらい有効な

スキンケアとインナーケアを同時に行う方法を身に付けてしまえば最強ですね。

 

image

 

●如何に紫外線対策&アフターケアを正しく継続するか


●日焼けした後が肝心!(スキンケアと栄養摂取のタイミング)


●メラニン抑制の為に必ず行うスキンケア2点


●肌質を変えてくれる化粧品の見直し

 

4年前からこの時期はシミ対策のセミナーを行って来ましたが

4年経ち、私自身の肌質も体質も変わって来た為

スキンケア法を見直しました。

 

変わらない部分もありましたが

使う化粧品も見直しましたし

シミを消す秘薬?!の中身も見直しました。

 

食事方法は大きく変わりませんが、甘いものが減ったり

お魚の出番が増えたり。

これも肌のキメと大きく関わってきます。

 

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

見える部分の悩みの原因は、見えない部分に有ります。(鎖骨〜デコルテ)

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

 

見えないところの不調を放置していると

表向きに様々な不調が表れます。

 

 

今は、自分の体調面やメンタル面の向き合い方が上手くなったのか

自律神経のバランスが整っておりますが

 

以前は頭痛が酷いくらいの

肩凝りと過呼吸が起きる事た多々ありました。

 

呼吸が浅くなると、凄く辛いですよね。

 

酸素が上手く取り込めないと言う事なので

代謝は落ちるし、顔色も悪くなります。

 

そして、集中力が落ちるし便秘にもなります^^;

そんな時に疑う事は挙げたら色々あるのですが(邪気とかそういった事は除いて)

 

私はこの部分をしっかりとケアします。

スッキリとした鎖骨〜デコルテラインになる為に…

 

大胸筋と胸鎖乳突筋。

 

私の場合ですが

胸鎖乳突筋や大胸筋に緊張が走ると呼吸が浅くなります。

 

身体は全て繋がっているので、関係が深いと感じます。

 

私は鎖骨やデコルテのケアでも毎日この部分はアプローチしているので

副産物として呼吸が整ったのもあるかもしれませんが

呼吸が浅い時や肩凝りが酷い時、頭痛が酷い時は

凄く張っています。

 

image

 

 

1,大胸筋の前腋窩ヒダをしっかり掴みます。


四指は腋窩(脇の下)、親指は前腋窩ヒダ。(脇肉の辺りと考えて下さい)


2,親指でしっかりとマッサージして解します。


3,そのまましっかりと掴んだ状態で、肘を曲げて大きく後ろに回します。


ここのケアは、だいぶ呼吸に効果がありますが、(ながーーーい目で見て)

 

更にプラスαの副産物として

バストUPもしますよ♪

 

正に一石二鳥。

 

大胸筋は、

長時間姿勢が悪い状態でいたり、

重い荷物の持ち上げで緊張が走ります。

 

パソコンに長時間向き合っている方は

時々マッサージやストレッチ等を取り入れてみて下さいね。

 

あと、大胸筋ケアで実感したのは

夏はノースリーブを着ることが多いのですが、

スッキリと見えます

 

脇肉ですね^^;

 

この部分で放置している人が凄く多いです。

 

鎖骨美人やデコルテ美人の作り方は

表面だけの事ではなく

見えない部分のアプローチが大切なのです。

 

見た目を美しくしたいなら、

見えないところを放置しないで

しっかりアプローチしてみましょう♪

 

カウンセリング、

鎖骨美人になる為の日々のホームケアは

個別コンサルティングまたは

法人様、サロン様向けページより。

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

お家でも注意すべき事は?【ブルーライト対策】

美容コンサルタント 高橋ふみです。

紫外線が強くなるとお肌や身体への負担が大きいですね。。

炎症状態になるので、日焼け止めは基本中の基本ですが

その日口にするもの、日焼け後に口にする物

そして日焼け後のアフターケア(応急処置)がめちゃくちゃ重要です。

 

そして…お家でも

ハズキルーペじゃありません。ww

お家で意識していること。

ブルーライト対策です。

簡単に説明すると…

ブルーライトは紫外線よりも波長が長い【可視光線】。

(可視光線の波長は400〜800ナノメートルで

そのうちブルーライトの波長は380〜500ナノメートルの青色光。

400ナノメートル以下なのが紫外線)

ブルーライトは太陽光にも含まれていますが

身近な物でいうと

パソコンやスマホ、LEDライト、液晶テレビなどです。

ブルーライトは目や脳への影響が大きいと言われていますが

お肌への悪影響も当然あります。

真皮のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作る

線維芽細胞にダメージを与えます。

(張り、弾力、潤いの元)

ですので、PCに向かう時間が多い私は

こういったブルーライトカットの眼鏡を掛けたり

(PC用のフィルターも勿論)

↑スマホにもブルーライトカットの強化ガラスを付けています。

そして、何より…

お肌や目だけでなく

睡眠を司るホルモン【メラトニン】の分泌を妨げてしまいます。

睡眠って凄く大切です。

お肌や身体だけでなく、自律神経のバランスとも大きく関係しています。

全てに於いて、(肌、身体、ホルモンバランス、メンタル)

自律神経のバランスが鍵なんじゃないかと思っているくらい

生きていく上で重要なポイントです。

そんなわけで…

携帯やPCの使い方、時間帯など

年齢を重ねるほどに色々と考えています。

自分の好きな仕事をする為に

自分の身体を守る為に

こういったグッズを使っていますが

お家でスッピンで居る事はほぼありません。

やはりメイクを軽くでもしておいた方が

肌の調子が良いと感じていたのは

ブルーライトの影響もあると体感しています。

余りメイクをしたく無い日もありますので

そんな日はブルーライトカット効果のあるパウダーなどをはたいて防御していますよ❤

また徐々に紹介しますね♪

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

合わなくなった化粧品の活用法

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

 

image



肌に合わなくなった化粧品どうしていますか?

…って言う質問を頂くきましたので、私なりの活用法です。

 

 

肌が荒れるわけじゃないけど、

何となく合わなくなった化粧品や日焼け止め下地。

悪くはないけど、

何となくシックリこない。

捨てるのは勿体無い。。

 

肌が弱い私は強めのSPFの日焼止めを購入したものの

合わなくて顔には使えないって言うケースが多々あります^^;

 

日焼け止め下地は 首~デコルテ用に活用しています。

image

 

 

 

合わなくなった化粧水や乳液も首やデコルテに塗ったり ボディ用にします


image


首~デコルテは、年齢が表れやすい場所だし 保湿&日焼け止めは必須ですよね(*^^*)

 

捨てるのは勿体ないけど…

お肌にはちょっと…って言う時は

このように活用しています♥

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

https://esperanzacorp.jp/ふみ  

 

きちんとメイク落とせていますか?(クレンジングの重要性)

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

 

これからの季節は、しっかりとUVケアが必要となります。

 

 

ということは…

クレンジング選びが重要です。

 

何を、どう使うか?

かなり肌にとって重要ポイントです。

 

適当には選びません。

………………………………………

 

UVケアは年中無休なので、

毎日のクレンジングが凄く大切です。

 

数年前に高いSPF値の合わない日焼け止めを使用した際

普段から使っているクレンジングでは

メイクが落とせなかっただけでなく

肌荒れしてくすみになりました。

毛穴まで出没。涙

 

肌が弱い私には

刺激が強すぎる内容成分とメイクの残りが原因。

 

特にこの季節、

日焼け止めや、ファンデーションを選ぶ際

 

『普段のクレンジングで

メイクがきちんと落とせるかどうか?』

 

私なりの目安。

 

きちんとメイクが落とせていないと

肌荒れやくすみに繋がりシミになります。

 

本末転倒ですね。

 

・SPF高ければ良いわけじゃないし、 逆に低ければ良いわけでもない

・ただ塗るだけじゃない効果倍増の塗り方が有ります。

・顔、首〜デコルテ、日焼け止めの使いわけ

・こんな時どうする?地割れにならないメイク直し


『今の自分の肌を見極めどんなホームケアを取り入れたら更に綺麗な肌になるか?』


オーダーメイド個別コンサルにて対応させて頂いております。

 

これからの季節、潤いや透明感を保ちながらシミを作らない(薄くする)マニアックな方法や

 

何故今の原因になっているのか?

 

化粧品の正しい使い方やホルモンバランスについてのご相談も承ります。

 

日焼け止めの選び方は、ケミカル、オーガニックとか関係ありません。

 

まずは、テスターで自分のお肌に合うかどうか?

普段お使いのクレンジングで落とせるかどうか?

試してから購入されることをオススメ致します^^

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

年齢を重ねるほど●●が必要な理由。〜女性の身体に必要な栄養素〜

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

 

【年齢を重ねるごとに何故鉄分が必要?】

 

シミ、たるみだけではない!鉄不足と女性の身体の関係

 

女性と鉄分とは、年齢を重ねる毎に

切っても切れない関係です。

 

紫外線を受けると

活性酸素が発生してシミやたるみの原因になると言われますが

 

体内にある《カタラーゼ》と言う酵素が、

活性酸素を除去してくれます。

 

《カタラーゼ》生成には鉄分が必須材料。

ですが

 

年齢と共に減少します。

 

→鉄分不足→カタラーゼが生成出来ない


→カタラーゼが不足すると活性酸素を除去出来ない


→シミ、たるみの原因💦

 

鉄分は非ヘム鉄→植物性(ヒジキやほうれん草など)より

動物性たんぱく質のヘム鉄(レバーや赤身肉、カツオ、マグロなど)が吸収率が高く

体内に取り込まれ易いと言われています。

 

{D34D7C15-6B65-490F-94D5-89A0BECF6B15}

 

お肌に与える影響だけでなく

冷えや浮腫み、ホルモンバランス、

 

更に白髪などにも

鉄分は必要不可欠な栄養素です。

 

ですが…

 

大切なのは鉄分だけではないので栄養は満遍なく♪ですね!

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみhttps://esperanzacorp.jp/

日焼け止めを塗るだけが紫外線対策ではありません

美容コンサルタント・高橋ふみです。

 

 

紫外線がかなり強く成ってきました!!

 

【紫外線を浴びた時に発生する活性酸素って?】

 

アンチエイジングの大敵の活性酸素は

《過酸化水素、スーパーオキシド、一重項酸素、ヒドロキシルラジカル》

 

中でも紫外線を浴びた時に発生する

『一重項酸素』は、

 

肌のコラーゲンやエラスチンを破壊して

光老化させます😱

 

→これがたるみだけでなく、シワやシミなどの原因です。

 

ジワジワと進んでいく為…

凄く厄介です!!

 

この一重項酸素を処理してくれる食材のうちの一つ。

サーモンに含まれる『アスタキサンチン』💕

 

 

その他抗酸化ビタミン(A,C,E)やポリフェノールなども効果的です。

 

これをどんなタイミングで食べるか?

が凄く大切。

 

日焼け止めを塗ってお終い♪

だけが紫外線対策ではありません。

※日焼け止めによる紫外線対策は基本中の基本です。

 

紫外線浴びた後の応急処置次第で

お肌も身体も大きく変わります。

 

身体、肌を錆びたままにするかどうか?という事ですね。

 

スキンケアもインナーケアも大事です(*^^*)

 

たるみ専門家 鎖骨美人デザイナー 美脚専門家

高橋ふみ