アラフォーからはダントツに多いクマと言えば、黒クマ。原因は?

美容コンサルタント 高橋ふみです。

 

あるかないかで顔の印象を変えるクマ。

AmebaBlogの方に

クマのタイプと原因を書いてみましたが

自分のクマのタイプはどれだかわかりましたか?

 

気になるなら、即・行動が綺麗になる近道です♩

さて今日は黒クマについて。

 

image

 

黒クマは

老化が原因で タルミが 黒い影となって見えるクマです。


ですから、

そのそもの目元のたるみ自体を解消する必要があります。

 

残念ながら

ファンデーションや コンシーラーを塗っても 消えません。


しかも

浮腫んだ日は 更に目立ちます…。


まず、目元のタルミの原因としては

紫外線が挙げられますが

 

これは、シミ対策と同じなので

栄養素などについては茶クマのところを参考にして下さいね(*^^*)

 

普段から、

紫外線のダメージを受けない為にも、 日焼け止めは勿論、

日傘やサングラスなどで防御して下さいね。

 

そして

乾燥

乾燥は、シミもタルミもシワも、、、

全て原因となります。

 

目元は特に、皮膚が薄い上に瞬きを沢山しますから シワやタルミになり易いです。

 

必ずアイクリームを塗って頂きたいのです。

アイクリームの効能を活かすも活かさないも貴方次第です^^

丁寧に塗るように心掛けてくださいね。

 

目元のタルミ自体は、真皮のコラーゲンやエラスチンの損傷によって起きますから、コラーゲン単体で摂取というよりは

 

コラーゲンの材料である

・ビタミンC 

の摂取も心掛けること。

 

そして鉄分はコラーゲンの合成に関わっているので

ここでもやっぱり必要ですね^^

 

そんなわけで…

コラーゲン単体での摂取は、

あまり・・・効果を感じませんでした。

 

 


栄養を摂取する際もアイクリームを塗る際もイメージ大切!!


肌がどんどん綺麗になって、

弾力が出てくるイメージで^^

そして、浮腫んだ日こそ目立ちますし、

 

浮腫みを解消しないと

たるみも解消しないケースが多い。

 

浮腫み対策としての

簡単ツボ押しをすることにより

目元の印象は全然違います。

 

眉山・眉頭・眉尻をやや上に向かって圧を掛けながら

つなげるように コメカミに向かってマッサージすること。

{3D4276DF-C376-4652-A7E6-5DED1F7BB034}


摩擦にならないように アイクリーム塗る時や バスタイムに行うと更に効果的です。 更に、眉毛自体をしっかりと掴みながら上下左右に優しく動かすイメージ。お風呂とかでやってみて下さい♪

 

私はアイクリームを塗る際に必ず行います。

こちらは、目元の浮腫み解消法。

 

やると目元が違うのがわかるはずですが

クマについては更に深いです。


一人ひとりの顔のタイプや癖によって方法が違いますので

Blogでは伏せますm(_ _)m

 

 

私の場合は疲れると、黒い影(クマ)が出没します。

本当に今年に入ってから、結構頻繁に出来るようになっちゃいまして。

 

その時の自分の状態によって、対策が違うのです(同じクマでも)

ですので、毎回試行錯誤して解消しています♥

 

顔全体のタルミやクマの解消法、ほうれい線や口角のお悩みについては

オーダーメイド個別コンサルにて余す事なくお伝えします。

 

たるみ専門家&鎖骨美人デザイナー 高橋ふみ

https://esperanzacorp.jp/